星見司・出仕処・掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.363] [固定リンク][非] 広島(対セマ・オーマ)戦 概略まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/10/08(Mon) 21:09:03
[関連記事

番外 戦闘詳報 Aの魔法陣による大規模作戦(1)
http://blog.tendice.jp/200612/article_126.html
の際、大規模な勢力の空白が生じ、そこに侵攻したのが黄(セマ)オーマであった。
少女の姿をした彼女は、そのまま第5世界広島(アイドレス世界は、第5世界の20万年前)に居座り続けることとなる。


1.アプローの涙 大動員戦
セマ・オーマが情報の空白を利用し、世界移動により第5広島に姿を現した。
プレイヤー達はセマの操る「土偶」にも似た敵に対し善戦するも、歌による地割れで撤退を余儀なくされる。
以後第5広島にセマが駐留し続ける。
(この時点では、オーマであることは分かっていたが、セマであることは確定していなかった)


2.アイドレス世界(New World:NW)
にゃんにゃん、わんわん両勢力は、赤(ビアナ)・オーマの侵攻を受けテラを脱出、アイドレス世界へとたどり着く。
戦いを進めていくうち、リンクゲート(世界・時間を超えて世界同士をつなぐゲート)「広島ゲート」を発見。その先は第5世界広島へと続いていた。


3.第5広島 偵察戦、及び第一次進攻 ※「広島偵察戦」、EV80等
白(リン)・オーマとの戦いが収束に向かう中、NWは第5広島への進攻を開始する。
手始めに吏族による偵察が行われ、成功。現地の山岳騎兵(ゲームGPO緑の章の部隊)らと協力関係を築く。

NWでは、ようやく黄金戦争初期から暴れていたリン・オーマを撤退させることに成功していた。
が、同時に第5広島が敵の大規模攻勢により、時間切れ間近であることを知らされる。
NWはリンクゲートを開き、少数部隊を送り込んで現地ACEの救出に乗り出し、成功する。


4.NW広島 崩壊、及び第二次侵攻 ※EV81、EV85等

第5広島での戦闘が開始されるとほぼ同じくして、NWの衛星軌道上に敵(赤(ビアナ・オーマ)を発見。
送り込まれてくる偵察隊への迎撃戦が行われるが、大敗。
偵察機の”自衛兵器”である熱核ミサイルによりアイドレス広島が消滅してしまった。 
その影響により、第5広島へのリンクが切れてしまった。
NW世界は第5世界の20万年前の世界であるとされていた為、歴史修正などで第5広島に遠からず影響がでるであろう、という予測がたてられる。
その為、派遣部隊は現地のACE達と協力し、セマ・オーマと対決しつつ、市民の避難を開始する。
結果、市民を市内から避難させ、敵戦力を削り、更には青の厚志(青(ガンプ)・オーマ)との合流を果たすが、死傷者(うち一人は藩王)も出た。


5.第5広島 第3次進攻 ※EV89、91

NW世界は、現地の必死の努力で復興をとげた。
第5広島との接続は回復したものの、今だセマ・オーマがいる影響で、世界閉鎖間近となっている。
既に第7ターン終盤(全9ターン)となり、他オーマとの戦いも控え、早期決着をつけるため、大規模兵員輸送が行われ、決戦が開始される。
結果は完勝。最後は青の厚志のでこぴんで、セマ・オーマの少女を敗退に追い込んだ。


6.第5広島の復興 ※EV92

セマ・オーマの危険は去った。
しかし、第5広島は、セマ・オーマとの長期にわたる戦闘やNW広島崩壊の影響(大地震等)で大きな損害を受けてた為、この復興に力を貸し、友誼を深めた。
以後、第5広島に滞在するACEに、死亡の危機はなくなった。


これを以て広島への介入が終了となる。


まとめ 飛翔@海法よけ藩国、森沢@海法よけ藩国


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー