星見司・出仕処・掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.498] [固定リンク][非] 質問です:ゲームの目的他 投稿者:みょ  投稿日:2007/10/29(Mon) 17:39:41
[関連記事

上記数名の方と同じく、アイドレスには参加しておりませんでしたが
投稿させていただきます。問題があるようでしたら削除願います。

ゲーム式神の城などは、「実際に第六世界群式神世界であった
出来事を"元にして"ゲーム化したもの」という話があったと思います。
これは確か精霊機導弾でも同じだったかと。
つまり、目的は「既に終わった事件の追体験」であると考えられます。

ガンパレードマーチでは、ゲームで人を集める→WEB上での情報集積
(儀式魔術GPM23)を執り行い、希望号(に搭載したOVERS)他
諸々を第五世界に送り届けるという事が目的でした。
(ゲーム自体には、何らかの直接的目的、効果はなかった)

ガンパレードオーケストラ三部作は、DPSというシステムを
用いる事で儀式魔術を行い、とある二人に真実を見通せる目を与える、
というのが目的でした(ゲーム自体に目的が存在)。

ガンパレシリーズでは、その真の目的というのは当初伏せられ、
ある意味、その目的に気づく事自体が目的達成の為の一つのキーと
なっていたように思います。

以上を総合して考えた場合、式神の城シリーズや精霊機導弾においても、「過去起こった出来事の追体験」以外の何らかの目的があると
考えられますが(ゲームをやって貰って、気にいった人に大絢爛リブログに
おける儀式魔術に参加してもらう、というような間接的な目的では
ない、より直接的な目的が、です。
ガンパレとGPM23は、そのまま密接に関連していると考えられますが、
式神の城シリーズや精霊機導弾に、密接に関連した儀式魔術は
現在存在していないと考えられます)、そう考えて差し支えないでしょうか?
また、それは式神世界への介入などを行う為の情報集積ですか?


また、絢爛舞踏祭においては、OVERS1.0搭載による世界介入能力が
ゲーム自体に備わっていた、という設定が存在していますが、これを
真とする場合、各プレイヤーによって介入結果が異なっている事に
説明がつかないと思います。

これは、ゲーム絢爛舞踏祭は、例えば儀式魔術第二次黄金戦争における
赤オーマに仕えていた異星人の出身世界のような、絢爛世界によく似た
隣接世界へ、プレイヤーごとに介入していた、という理解でよろしいのでしょうか(だとすると、三千と言われる第六世界群では数が足りない
ような気がしますが)。

あるいは、世界介入能力はゲーム絢爛舞踏祭には存在せず、上記の
ゲーム式神の城、精霊機導弾のような、何らかの別目的が隠されて
いたということなのでしょうか。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー