[掲示板へもどる]
一括表示

[No.710] [固定リンク][非] イベントH2−2続き(白) 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:41:50
[関連記事

以下、時系列順にいきます。


[No.711] [固定リンク][非] イベント18 はじめての戦闘 まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:43:03
[関連記事

以下、作成いたします。


[No.712] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:44:48
[関連記事

第2次黄金戦争のはじまり
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_148.html

により、根源種族が攻めてきたアースから逃れて、わんわん帝國、にゃんにゃん共和国はニュー・ワールド(NW)へたどり着いた。

日本列島と同じ形をした島の西日本側にわんわん帝國、東日本側ににゃんにゃん共和国が投錨し、それぞれ国を整えながら新天地の中を冒険したりしていたが、やがてこの世界にも根源種族と思われる敵がやってきた。

ステージ1 イベント07 戦時動員開始
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_33.html

わんわん帝國では根元種族の兵器と思われる”シフとオズル”が冬の京(伏見藩国)に、
にゃんにゃん共和国では電子的偵察装置の目を欺きながら一方向に向かって直進する要塞艦がフィーブル藩国に現れた。

NW側は、新型I=Dの開発、及び増産を行い戦いに備えた。

ステージ1 イベント08 新型I=Dの設計
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_34.html
ゲーム結果:ステージ1 イベント08 新型I=Dの設計
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_41.html
ステージ1 イベント11 テストパイロット出撃
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_48.html
ゲーム結果: イベント11 テストパイロット出撃(帝國編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_69.html
ゲーム結果: イベント11 テストパイロット出撃(共和国編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_70.html
ステージ1 イベント12 帝國王女陸軍結成前夜
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_49.html
ステージ1 イベント15 I=Dの量産
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_62.html
ゲーム結果:イベント15 I=Dの量産
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_73.html

にゃんにゃんわんわんそれぞれ、この未知の敵に対して偵察を行った。

ステージ1 イベント17 偵察大隊投入
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_63.html
ゲーム結果:物語で見るイベント17(にゃんにゃん共和国編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_76.html
ゲーム結果:物語で見るイベント17(わんわん帝國編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_77.html

そして、その結果を基に、兵を募り陸軍を編成して、初めての戦闘に挑むのであった。


[No.713] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:46:29
[関連記事

・シフ
軽量の機動歩兵兵器。おそらくオズルの支援用ポジション。

・オズル
30m以上の大きさの機動兵器(注:ゲーム精霊機導弾では、7mほどの設定であった)。

・アウドムラ
大きなコマのような形状の巨大な要塞艦。
偵察時には、時速役60kmで地面をすべるように動いていた。

・猫に小判
紅葉国藩王紅葉ルウシィ陛下が保持する、呪いのアイテム。黄金色に輝いている。
冒険No.44:失われた黄金探し、によって得られたそれは、「猫以外の敵はこれを持つものを集中して攻撃」という効果があり、20億にゃんにゃん(この時期では気が遠くなるほどの大金)払わないとはずれない。

・14番
J.H.ブレナンによる著名なゲームブック「Grailquest」にて、主人公が死ぬと必ずパラグラフ14へ進む指示が出されることから、ゲーム中の「14へ行け」は、そのまま「死亡宣告」を意味する言葉として広まった。

・「今日は是空は休みだ」
共和国軍の指揮官海法藩王の盟友であるFEG国藩王是空藩王は、ダイス運が悪いことで知られる。


[No.714] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:47:47
[関連記事

わんわんにゃんにゃん共、NWで初めての本格的な戦闘となる。

戦闘自体は、敵の種類も進路も判明している、比較的単純な防衛戦である。
しかし、国土が焼かれる危機が迫った国をどう助けるか、戦力とそれに伴い消費される食糧等とをどう兼ね合いを付けるか、提供された部隊をどう編成し、どう動かすか。
戦闘前から各国は制限時間の中で様々な選択を迫られた。

また、臨時ではあるが初めて参謀本部が設立され、多国間組織の運営も始まった。


[No.715] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:51:50
[関連記事

イベント18 はじめての戦争
http://blog.tendice.jp/200701/article_80.html

1.経緯説明

第2次黄金戦争のはじまり
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_148.html

により、根源種族が攻めてきたアースから逃れて、わんわん帝國、にゃんにゃん共和国はニュー・ワールド(NW)へたどり着いた。

日本列島と同じ形をした島の西日本側にわんわん帝國、東日本側ににゃんにゃん共和国が投錨し、それぞれ国を整えながら新天地の中を冒険したりしていたが、やがてこの世界にも根源種族と思われる敵がやってきた。

ステージ1 イベント07 戦時動員開始
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_33.html

わんわん帝國では根元種族の兵器と思われる”シフとオズル”が冬の京(伏見藩国)に、
にゃんにゃん共和国では電子的偵察装置の目を欺きながら一方向に向かって直進する要塞艦がフィーブル藩国に現れた。

NW側は、新型I=Dの開発、及び増産を行い戦いに備えた。

ステージ1 イベント08 新型I=Dの設計
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_34.html
ゲーム結果:ステージ1 イベント08 新型I=Dの設計
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_41.html
ステージ1 イベント11 テストパイロット出撃
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_48.html
ゲーム結果: イベント11 テストパイロット出撃(帝國編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_69.html
ゲーム結果: イベント11 テストパイロット出撃(共和国編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_70.html
ステージ1 イベント12 帝國王女陸軍結成前夜
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_49.html
ステージ1 イベント15 I=Dの量産
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_62.html
ゲーム結果:イベント15 I=Dの量産
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_73.html

にゃんにゃんわんわんそれぞれ、この未知の敵に対して偵察を行った。

ステージ1 イベント17 偵察大隊投入
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_63.html
ゲーム結果:物語で見るイベント17(にゃんにゃん共和国編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_76.html
ゲーム結果:物語で見るイベント17(わんわん帝國編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_77.html

そして、その結果を基に、兵を募り陸軍を編成して、初めての戦闘に挑むのであった。


2.重要人物NPC、設定の説明

・シフ
軽量の人型機動兵器。オズルの支援的ポジション。

・オズル
30m以上の大きさの大型人型機動兵器(注:ゲーム精霊機導弾では、7mほどの設定であった)。
なお、中型の人型機動兵器にチルがある。

・アウドムラ
大きなコマのような形状の全長2km超の巨大機動要塞。
偵察時には、時速役60kmで地面をすべるように動いていた。

・根源種族
ここでは、オーマを指す。絶技という技を使う、ある体系の集団。

・猫に小判
紅葉国藩王紅葉ルウシィ陛下が保持する、呪いのアイテム。黄金色に輝いている。
冒険No.44:失われた黄金探し、によって得られたそれは、「猫以外の敵はこれを持つものを集中して攻撃」という効果があり、20億にゃんにゃん(この時期では気が遠くなるほどの大金)払わないとはずれない。

・14番
J.H.ブレナンによる著名なゲームブック「Grailquest」にて、主人公が死ぬと必ずパラグラフ14へ進む指示が出されることから、ゲーム中の「14へ行け」は、そのまま「死亡宣告」を意味する言葉として広まった。

・「今日は是空は休みだ」
共和国軍の指揮官海法藩王の盟友であるFEG国藩王是空藩王は、ダイス運が悪いことで知られる。


3.作戦意義

わんわんにゃんにゃん共、NWで初めての本格的な戦闘となる。

戦闘自体は、敵の種類も進路も判明している、比較的単純な防衛戦である。
しかし、国土が焼かれる危機が迫った国をどう助けるか、戦力とそれに伴い消費される食糧等とをどう兼ね合いを付けるか、提供された部隊をどう編成し、どう動かすか。
戦闘前から各国は制限時間の中で様々な選択を迫られた。

また、臨時ではあるが初めて参謀本部が設立され、多国間組織の運営も始まった。


補記:ゲーム結果ログ

戦闘実況中継(ルールとあわせてお読みください)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_83.html

わんわん帝國側
ゲーム結果:イベント18 はじめての戦闘 帝國編
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_84.html
戦闘概報 <全員水泳大会事件>
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_86.html
にゃんにゃん共和国側
ゲーム結果:イベント18 はじめての戦闘 共和国編
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_85.html
戦闘概報2 <14に賭けた黄金の林檎作戦>(前編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_87.html
戦闘概報3 <14に賭けた黄金の林檎作戦>(後編)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_88.html
戦闘概報4 <14に賭けた黄金の林檎作戦>(歴史的補講)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_89.html

要約: にゃんにゃんは勝利、わんわんは戦闘までたどり着けず。

わんわん帝國は、戦力移動の遅れにより、戦場にたどり着いた時にはほねっこ男爵領敵は消失していた。
敵は既に小笠原へ通じるゲートの向こうに移動してしまっており、後を追ってゲートに突入するも、そのまま海に落ちて終わりとなった。
帝國宰相は対外的には大勝利と発表するも、その裏では関係者の処罰が計画されていた。
にゃんにゃん共和国も移動に多少手間取るものの、マジックアイテムにより敵を強引に引き戻すことに成功、アウドムラを完全撃破。多少ギャンブル的な賭けにより死傷者0の大勝利を得た。

ゲーム的には、いままで国単位で動いてきたものが、各国協力しての集団戦となったため、「組織」としてのふるまいの難しさがあきらかとなった。
また、部隊編成や戦闘中の計算にも手間取り、それがそのまま戦闘中の移動の遅れ(タイムライン)に反映され、戦局を大きく左右した。
また、戦後の恩賞についても、配分について意見の相違が問題となった。

いろいろな意味で今後の課題が浮き彫りとなった戦闘であった。

1〜3及びまとめ 森沢@海法よけ藩国


[No.716] [固定リンク][非] イベント40 キノウツンの誇り まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:53:48
[関連記事

以下、作成致します。


[No.717] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:55:56
[関連記事

イベント18初めての戦争 にて、失態をしでかしたわんわん帝國。
宰相は帝國内に粛正を行って引き締めを計ると同時に、にゃんにゃん共和国にゆさぶりをかけるべく、たけきの藩国藩王たけきのこ藩王を使者として送り込んだ。

戦闘概報 <全員水泳大会事件>
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_86.html
ゲーム結果:イベント24 帝國査問会、結果
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_101.html
イベント27 帝國からの密使
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_104.html

だが、共和国大統領タマは、和平を願うたけきのこ陛下を幽閉し、自分の地位を脅かす存在と目したFEG藩王是空藩王を陥れ、なおかつわんわん帝國との開戦で己の人気をあげようと策略を巡らせた。
イベント35 FEG査問会→シナリオ分岐
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_3.html

だが、レンジャー連邦の惨劇と呼ばれる市場の危機により、大統領の権威と人気は失墜し、失脚目前となったタマは、是空藩王をも自邸に幽閉したのだった。
レンジャー連邦の惨劇、リワマヒラッキーヒット
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_10.html
イベント35 FEG査問会結果 →暗闇コースへ
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_18.html

是空藩王との仲の悪さにより、大統領よりFEGをつぶす駒と見なされていたキノウツン藩国だが、たけきのこ藩王や是空藩王に対する大統領の仕打ちを知り、各国の兵と共にドリームチームを結成、2人を開放すべく大統領私邸に襲撃をかけた。


[No.718] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:57:25
[関連記事

・ドランジ
ゲーム絢爛舞踏祭に登場。カール・ドランジ
本名、カール・ヨウヘイ・ドランジ。瀧川一族。
地球軍太陽系宇宙総軍大尉で、優秀な軍人。
今回はレンジャー連邦のACEとして参戦。
護るべき舞踏子がいると能力が+3にあがる(らしい)。
「好きな女くらい、見ただけで分かりたいじゃないか」

・瀧川陽平
ゲームガンパレード・マーチより登場。
第5世界において、5121部隊に入り、青の厚志(速水厚志)や茜大介と親友となる。
士魂号2号機のパイロットをつとめ、後に人型戦車の名パイロットとなる。
同じ5121部隊の石津萌と結ばれ、絢爛世界において名をはせる瀧川一族の祖となる(予定)。
一族の一人、ヴィクトリー・タキガワが、リン(白)・オーマの天敵となる運命のため、ヴィクトリーの祖先である彼をはじめとする一族は、リン・オーマが中心のセプテントリオンから執拗に命を狙われている。
なお、通常は「滝川陽平」と書くことが多い(テスト等で漢字を書くのが面倒くさいため)。
今回は芥辺境藩国のACEとして参戦。
「なんか良くわかんねえけど、素直になってみなよ。俺が言えるのは、それだけ。あ、それと困ったら俺に言えよ。俺はお前の味方だ。今俺が決めた。俺の名前は瀧川陽平。青の友だ」

・スリーマン・ワンセル
3人を1つの戦闘単位として行動すること


[No.719] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 18:58:49
[関連記事

たけきのこ藩王及び是空藩王の救出は、絶対条件である(藩王が亡くなると、その藩国は自動消滅)。

ことに、和平の使者であるたけきのこ藩王を失うことは、わんわん帝國との全面戦争の引き金になるおそれもあり、なんとしても避けねばならなかった。

また、タマ大統領の捕縛も、このような所行を成す人物を野放しするのは危険なだけでなく、その所行の背景に何があるのかを探るためにも必要であった。


[No.720] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:02:08
[関連記事

ステージ4 イベント40 キノウツンの誇り
http://blog.tendice.jp/200702/article_15.html

1.経緯説明

イベント18初めての戦争 にて、失態をしでかしたわんわん帝國。
宰相は帝國内に粛正を行って引き締めを計ると同時に、にゃんにゃん共和国にゆさぶりをかけるべく、たけきの藩国藩王たけきのこ藩王を使者として送り込んだ。

戦闘概報 <全員水泳大会事件>
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_86.html
ゲーム結果:イベント24 帝國査問会、結果
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_101.html
イベント27 帝國からの密使
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_104.html

だが、共和国大統領タマは、和平を願うたけきのこ陛下を幽閉し、自分の地位を脅かす存在と目したFEG藩王是空藩王を陥れ、なおかつわんわん帝國との開戦で己の人気をあげようと策略を巡らせた。
イベント35 FEG査問会→シナリオ分岐
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_3.html

だが、レンジャー連邦の惨劇と呼ばれる市場の危機により、大統領の権威と人気は失墜し、失脚目前となったタマは、是空藩王をも自邸に幽閉したのだった。
レンジャー連邦の惨劇、リワマヒラッキーヒット
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_10.html
イベント35 FEG査問会結果 →暗闇コースへ
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_18.html

是空藩王との仲の悪さにより、大統領よりFEGをつぶす駒と見なされていたキノウツン藩国だが、たけきのこ藩王や是空藩王に対する大統領の仕打ちを知り、各国の兵と共にドリームチームを結成、2人を開放すべく大統領私邸に襲撃をかけた。


2.重要人物NPC、設定の説明

・ドランジ
ゲーム絢爛舞踏祭に登場。カール・ドランジ
本名、カール・ヨウヘイ・ドランジ。瀧川一族。
地球軍太陽系宇宙総軍大尉で、優秀な軍人。
今回はレンジャー連邦のACEとして参戦。
護るべき舞踏子がいると能力が+3にあがる(らしい)。
「好きな女くらい、見ただけで分かりたいじゃないか」

・瀧川陽平
ゲームガンパレード・マーチより登場。
第5世界において、5121部隊に入り、青の厚志(速水厚志)や茜大介と親友となる。
士魂号2号機のパイロットをつとめ、後に人型戦車の名パイロットとなる。
同じ5121部隊の石津萌と結ばれ、絢爛世界において名をはせる瀧川一族の祖となる(予定)。
一族の一人、ヴィクトリー・タキガワが、リン(白)・オーマの天敵となる運命のため、ヴィクトリーの祖先である彼をはじめとする一族は、リン・オーマが中心のセプテントリオンから執拗に命を狙われている。
なお、通常は「滝川陽平」と書くことが多い(テスト等で漢字を書くのが面倒くさいため)。
今回は芥辺境藩国のACEとして参戦。
「なんか良くわかんねえけど、素直になってみなよ。俺が言えるのは、それだけ。あ、それと困ったら俺に言えよ。俺はお前の味方だ。今俺が決めた。俺の名前は瀧川陽平。青の友だ」

・スリーマン・ワンセル
3人を1つの戦闘単位として行動すること


3.作戦意義

たけきのこ藩王及び是空藩王の救出は、絶対条件である(藩王が亡くなると、その藩国は自動消滅)。

ことに、和平の使者であるたけきのこ藩王を失うことは、わんわん帝國との全面戦争の引き金になるおそれもあり、なんとしても避けねばならなかった。

また、タマ大統領の捕縛も、このような所行を成す人物を野放しするのは危険なだけでなく、その所行の背景に何があるのかを探るためにも必要であった。


補記:ゲーム結果ログ
ゲーム結果:イベント40 キノウツンの誇り(大勝)
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_25.html
物語で見るイベント40の結果 是空ぎゃふん
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_37.html

要約: 目的達成

部隊を5班に分け、陽動、監視網破壊等を行いながら、とらえられた2人の救出及びタマ大統領の捕縛を試みた。
作戦途中で敵増援部隊が向かうという情報が入ったが、ひるまず作戦続行。
各班がそれぞれの能力を生かして成果をあげ、周辺制圧、私邸突入に成功した。
なんと、タマ大統領は絶技を使って抵抗し逃走を図った(絶技を使用できるのはオーマだけである)。
2人の居場所もなかなか分からない。
だが、ドランジらの活躍もあり、タマを殺すことなく捕縛に成功、隠し通路も発見し、無事2人の藩王とその随員らを保護することができたのであった。

1〜3及びまとめ 森沢@海法よけ藩国


[No.721] [固定リンク][非] ヒーローゲーム 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:03:39
[関連記事

以下、作成いたします


[No.722] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:08:48
[関連記事

イベント34 ポチ巡幸
http://blog.tendice.jp/200702/article_2.html
にて、になし藩国に巡幸したぽち王女。
が、彼女の頭上にあるワールドゲートを根源種族の大艦隊が利用しようとする。
まず艦隊に攻撃を行ったわんわん帝國の部隊は、あっけなく壊滅する。
艦隊を迎撃しつつ、最後の手段でゲートを閉じるために彼女を暗殺もやむなしと考える「エース」達。ぽち姫を仮死状態にしてゲートを封鎖しようと試みるが、状況は困難を極め、援軍として到着した帝國の攻撃部隊は厳しい状況におかれる。
実況中継(イベント39):ポチ暗殺作戦
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_13.html
ステージ4 イベント39 になし藩炎上
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_14.html

愛鳴藩国の部隊は岩盤の下に埋もれ、詩歌藩国はたった一人の絶技使いに全滅、よんた藩国もチルに蹂躙された。
ゲーム結果イベント39 になし藩炎上
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_20.html

この危機的状態に、
星見司3級試験合格ボーナス
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_17.html
により、「まったくもって気に食わない物語に対する反撃の狼煙」をあげるための手紙を託されたネコリス01達が、星見司と法官達へと向った。

両者それぞれ1人ずつ選出された代表が”東の善き魔法使い「青にして正義」”法の守護者”「白にして秩序」となり、危機に瀕した国々や、危機に陥った亜細亜らに援助を与えるべく介入権をかけて試練に挑む。


[No.723] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:10:11
[関連記事

・ガンプ(青)・オーマ
7つあるアラダの1種族。
リーダー(青の青:楽師アー)があしきゆめと化したため断絶したが、現在のリーダー「青の厚志」により復興された。
絶技の発動が非常に早いという特徴がある。
他に、「青にして空色」のふみこ・オゼット・ヴァンシュタイン、「青にして群青」のニーギ・ゴージャスブルー等がいる。

・リン(白)・オーマ
7つあるアラダの1種族。現在のリーダーは「白の白」ブランカ。
他の色のオーマは、白から派生したと言われており、他オーマの絶技も使用が可能である。
セプテントリオンにはリン・オーマが多く所属する。
他に、「白にして真珠」ロイ・バウマン、「白にして黄金」ハードボイルドペンギン等がいる。


[No.724] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:11:23
[関連記事

絶望的な事態を打開すべく選ばれた2人だったが、ただオーマになっただけでは、運命を動かすまでの力を持つことは出来ない。

彼ら2人が事態に介入する力を得るためには、謎ゲームを突破する必要があった。


[No.725] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:14:32
[関連記事

ネクストステージ<ヒーローゲーム>
http://blog.tendice.jp/200702/article_21.html

1.経緯説明

イベント34 ポチ巡幸
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_2.html
にて、になし藩国に巡幸したぽち王女。
が、彼女の頭上にあるリンクゲート(ワールドタイムゲート)を根源種族の大艦隊が利用してニュー・ワールド(NW)に侵攻を図った。
まず艦隊に攻撃を行ったわんわん帝國の部隊は、あっけなく壊滅する。
艦隊を迎撃しつつ、最後の手段でゲートを閉じるために彼女に手をかけることもやむなしと考えていた「エース」達。ぽち姫を仮死状態にしてリンクゲートを封鎖しようと試みるが、状況は困難を極め、援軍として到着した帝國の攻撃部隊は厳しい状況におかれる。
実況中継(イベント39):ポチ暗殺作戦
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_13.html
ステージ4 イベント39 になし藩炎上
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_14.html

愛鳴藩国の部隊は岩盤の下に埋もれ、詩歌藩国はたった一人の絶技使いに全滅、よんた藩国もチルに蹂躙された。
ゲーム結果イベント39 になし藩炎上
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_20.html

この危機的状態に、
星見司3級試験合格ボーナス
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_17.html
により、「まったくもって気に食わない物語に対する反撃の狼煙」をあげるための手紙を託されたネコリス01達が、星見司と法官達へと向った。

両者それぞれ1人ずつ選出された代表が”東の善き魔法使い「青にして正義」”法の守護者”「白にして秩序」となり、危機に瀕した国々や、危機に陥った亜細亜らに援助を与えるべく介入権をかけて試練に挑む。


2.重要人物NPC、設定の説明

・ガンプ(青)・オーマ
7つあるアラダの1種族。
リーダー(青の青:楽師アー)があしきゆめと化したため断絶したが、現在のリーダー「青の厚志」により復興された。
絶技の発動が非常に早いという特徴がある。
他に、「青にして空色」のふみこ・オゼット・ヴァンシュタイン、「青にして群青」のニーギ・ゴージャスブルー等がいる。

・リン(白)・オーマ
7つあるアラダの1種族。現在のリーダーは「白の白」ブランカ。
他の色のオーマは、白から派生したと言われており、他オーマの絶技も使用が可能である。
セプテントリオンにはリン・オーマが多く所属する。
他に、「白にして真珠」ロイ・バウマン、「白にして黄金」ハードボイルドペンギン等がいる。

・オーマ
絶技という技を使う、ある体系の集団。現在7つのオーマ(白、黒、赤、青、橙、黄、緑)が知られている。

・アラダ
オーマの単一形。


3.作戦意義

絶望的な事態を打開すべく選ばれた2人だったが、ただオーマになっただけでは、運命を動かすまでの力を持つことは出来ない。

彼ら2人が事態に介入する力を得るためには、謎ゲームを突破する必要があった。


補記:ゲーム結果ログ
リプレイで見る:ヒーローゲーム(完全版)
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_22.html

要約: 成功
「青にして正義」となったS43さんと、「白にして秩序」となった都築つらねさんは、2人で謎ゲームをすべて突破。ゲームの途中で「青にして正義」は、「遠くの人に声を届ける」という絶技を取得。
見事、事態に介入できる力を手に入れた。

1〜3及びまとめ 森沢@海法よけ藩国


[No.726] [固定リンク][非] バトルメードisナンバー1 まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:15:53
[関連記事

以下、作成致します 


[No.727] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:17:19
[関連記事

になし藩に巡幸したぽち王女が持つワールドゲートを使い、ニュー・ワールド(NW)に攻めてきた根源種族。
わんわん帝國はその圧倒的な破壊力に危機に陥り、必死の防戦を行う。
イベント34 ポチ巡幸
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_2.html
実況中継(イベント39):ポチ暗殺作戦
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_13.html
ステージ4 イベント39 になし藩炎上
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_14.html
ゲーム結果イベント39 になし藩炎上
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_20.html

岩盤の下に埋もれた愛鳴藩国の部隊、チルに苦戦するよんた藩国とヲチ藩国。そしてたった一人の絶技使いに消滅寸前の詩歌藩国。

わんわん帝國は、バトルメード長の中より「赤にして慈悲」として松井。さんを選出、彼らを救出すべく部隊を編成して敵に立ち向かった。
大儀式魔術のはじまり
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_39.html

また、「ヒーローゲーム」
リプレイで見る:ヒーローゲーム(完全版)
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_22.html
により、その救出部隊を派遣するきっかけを作った「青にして正義」「白にして秩序」の2人もまた、詩歌藩国へと走った。
そして、もう一人…


[No.728] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:18:35
[関連記事

・ビアナ(赤)・オーマ
7つあるアラダの種族の1つ。ほとんどが女性だと言われており、赤に生まれた男性は絶技が使用できない模様。
赤にして紫の「オーキ・マイト」、赤にして薄紅の「アララ・クラン」などが知られている。
また、猫は雄雌にかかわらず、すべてビアナ・オーマである。

・八神
<An abandoned dog>
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_15.html
より登場。
わんわん帝國出身の、まだあどけない理力使いの少年。「トーゴ」を師としていたが、「大場」へ向かうようにとの指示を受けて天領を追い出され、土場藩国のしらいし裕さんに拾われる。
名前、及び「舞踏子にいる補正がかかる」という事実より、ヤガミとはなんらかのつながりがある模様。

・妖精号
八神少年の機体。
おなじ読みの「妖星号」というRB(ラウンドバックラー:人型兵器、人騎兵))をヤガミが保有しているが、こちらの機体については詳細不明。

・白にして童心のボラー
金髪、白い布を身に纏う。オーマ特有の魂が揺さぶられるほどの整った顔。
「白にして銀」に仕えている。


[No.729] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:22:05
[関連記事

前回に引き続き、わんわん帝國にとっては完全な防衛戦となった。

わんわん帝國の数カ国が危機に瀕し、「青にして正義」「白にして秩序」が介入の方法として導き出した「バトルメードが導く救援部隊」が編成された。

が、敵の攻撃が4カ所に分散されており、救援の戦力も分けてそれぞれで戦いを挑む必要があった。
また、NWでは初めての対オーマ戦となった。


[No.730] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:25:15
[関連記事

バトルメードisナンバー1
http://blog.tendice.jp/200702/article_23.html

1.経緯説明

になし藩に巡幸したぽち王女が持つリンクゲートを使い、ニュー・ワールド(NW)に攻めてきた根源種族。
わんわん帝國はその圧倒的な破壊力に危機に陥り、必死の防戦を行う。
イベント34 ポチ巡幸
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_2.html
実況中継(イベント39):ポチ暗殺作戦
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_13.html
ステージ4 イベント39 になし藩炎上
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_14.html
ゲーム結果イベント39 になし藩炎上
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_20.html

岩盤の下に埋もれた愛鳴藩国の部隊、チルに苦戦するよんた藩国とヲチ藩国。そしてたった一人の絶技使いに消滅寸前の詩歌藩国。

わんわん帝國は、バトルメード長の中より「赤にして慈悲」として松井。さんを選出、彼らを救出すべく部隊を編成して敵に立ち向かった。
大儀式魔術のはじまり
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_39.html

また、「ヒーローゲーム」
リプレイで見る:ヒーローゲーム(完全版)
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_22.html
により、その救出部隊を派遣するきっかけを作った「青にして正義」「白にして秩序」の2人もまた、詩歌藩国へと走った。
そして、もう一人…


2.重要人物NPC、設定の説明

・ビアナ(赤)・オーマ
7つあるアラダの種族の1つ。ほとんどが女性だと言われており、赤に生まれた男性は絶技が使用できない模様。
赤にして紫の「オーキ・マイト」、赤にして薄紅の「アララ・クラン」などが知られている。
また、猫は雄雌にかかわらず、すべてビアナ・オーマである。

・八神
<An abandoned dog>
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_15.html
より登場。
わんわん帝國出身の、まだあどけない理力使いの少年。「トーゴ」を師としていたが、「大場」へ向かうようにとの指示を受けて天領を追い出され、土場藩国のしらいし裕さんに拾われる。
名前、及び「舞踏子にいる補正がかかる」という事実より、ヤガミとはなんらかのつながりがある模様。

・妖精号
八神少年の機体。
おなじ読みの「妖星号」というRB(ラウンドバックラー:人型兵器、人騎兵))をヤガミが保有しているが、こちらの機体については詳細不明。

・白にして童心のボラー
金髪、白い布を身に纏う。オーマ特有の魂が揺さぶられるほどの整った顔。
「白にして銀」に仕えている。


3.作戦意義

前回に引き続き、わんわん帝國にとっては完全な防衛戦となった。

わんわん帝國の数カ国が危機に瀕し、「青にして正義」「白にして秩序」が介入の方法として導き出した「バトルメードが導く救援部隊」が編成された。

が、敵の攻撃が4カ所に分散されており、救援の戦力も分けてそれぞれで戦いを挑む必要があった。
また、NWでは初めての対オーマ戦となった。


補記:ゲーム結果ログ

ゲーム結果:バトルメードisナンバー1(3勝1敗)
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_40.html
物語で見るバトルメードメードイズナンバー1最終戦
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_43.html

要約: 3勝1敗

愛鳴藩国、よんた藩国、ヲチ藩国の各部隊は、無事救出された。
だが、詩歌藩国に現れた「白にして童心のボラー」は、「青にして正義」「白にして秩序」「赤にして慈悲」の3人のオーマを打ち倒し、片手でになし藩国の半分を吹き飛ばした。
とどめをさされる寸前の「赤にして慈悲」松井。さんを救ったのは、八神少年だった。
「白にして童心のボラー」は、彼の捨て身の行動に気まぐれを起こし、「強くなろうという気にさせてやる」と言う言葉と同時に、松井。さんの目の前で八神少年の頭を握りつぶして撤退した。

1〜3及びまとめ 森沢@海法よけ藩国


[No.731] [固定リンク][非] イベント53 FEGの死闘 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:26:15
[関連記事

以下、作成いたします  


[No.732] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:28:38
[関連記事

わんわん帝國の宰相シロは、にゃんにゃん共和国にゆさぶりをかけるため、FEGの是空藩王に、ヘッドハンティングをかけた。
条件は侯爵位及び、先日の「キノウツンの誇り」の戦いにおいて友誼を結んだたけきの藩国たけきのこ藩王の輿入れである。
イベント48 宰相の復讐
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_53.html

しかし、その国の名「フィールド(原)・エレメンツ(素子)・グローリー(栄光)」に端的に表れているとおり、唯一無二の女性として原素子を胸に抱く是空藩王は、全力で拒絶しようと原素子との結婚準備を進める。
だが、使節団として当のたけきの藩王が来訪することになり、パニックを起こす。
イベント51 是空の春
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_60.html
物語で見る 是空の春
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_1.html

使節団到着のまさにその時、FEG国国境付近で爆発が起こり、千載一遇のチャンスとばかりに是空藩王は戦いに赴いたのであった。


[No.733] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:36:34
[関連記事

・是空藩王
にゃんにゃん共和国FEG藩国藩王。
PLの是空とおるさんは、ゲームガンパレード・マーチより登場する、整備の神様「原素子」の熱烈なるファンとして知られる。
是空伝説 とおる 参照
ttp://blog.tendice.jp/200603/article_89.html

・たけきのこ藩王
眼鏡で周りを固めている?わんわん帝國たけきの藩国藩王。
わんわん帝國でも指折りの美姫として知られる。タマ大統領に幽閉された際、同じ幽閉仲間の是空藩王と知り合った。

・恥ずかしい水着
消費型のマジックアイテムで、10時間ブロックの間だけ、外見が+4シフトする。
FEG国が、イベント05の冒険にて入手。

・下賜された軍配
消費型マジックアイテムで、1時間ブロックの間だけ、戦闘力が+1シフト。
FEG国(川原雅さん)が、イベント04吏族出仕にて入手。

・バトルメード、入院患者
両者とも職業アイドレスの一種。
バトルメードは援軍行為ができ、王女の許可があればどこの藩民としても活動出来るという特性を持つ。
入院患者は援軍行為ができ、許可なくどこの藩民としても活動出来るという特性を持つ。
今回は、これらのうちバトルメードを着用する国(FVB,土場藩国)より、FEG国への援助の申し出があった(と見られる)。

・モカ、カン
共に、リン(白)・オーマ。
白い服に琴弓を所持という、白オーマに典型的な外見である。
身長は150cm少しで、女性。眼鏡はなく、お姉さま風でもない。
爆発系の絶技(詠唱)を使用できる。

・サウド
本名 モハメド・アル・サウード
ゲーム絢爛舞踏祭より登場。立派な口ひげとぱっちりした目がチャームポイントのアラビア系の紳士。
信心深い夜明けの船の水測長。趣味は株式投資。
NOTボーナス 居残り組みの歌
ttp://blog.tendice.jp/200602/article_47.html

・知恵者
ゲーム絢爛舞踏祭より登場。自分を「我々」と称する。また、まわりから「グレートワイズマン」と呼ばれることもある。
東洋系の恰幅の良い男性で、毒舌家だが銀河でも稀な記憶と知識、洞察力を有している。
いくつもの世界を渡ってきている。
なぜか、小笠原で写真屋や露店を営んでいたりもする。

・晋太郎
ゲーム式神の城より登場。玖珂晋太郎。「白にして雲」
学校では成績優秀、理知的で穏やかな性格。玖珂光太郎の兄で、弟を誰よりかわいがっていた。
式神世界の「ワールドオーダー」であったが、「式神の城2」で光太郎と戦いの末死亡。
だがその後、レムーリアへ移動していろいろ活動していた模様。


[No.734] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:38:30
[関連記事

突然の爆発に、コレ幸いと戦闘に赴く是空藩王だったが、敵はオーマが2人に加えてチル部隊も。

たけきの藩王に随行してきた部隊及び、FEG藩国の戦力のみでの防衛戦となる。

敵の目的はわからないまでも他国も戦争のきなくさい噂が飛び交っている中、今FEG国としてはなんとしても今ある戦力で、しかも国内で殲滅せねばならなかた。


[No.735] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/01(Sat) 19:42:14
[関連記事

イベント53 FEGの死闘
http://blog.tendice.jp/200703/article_7.html

1.経緯説明

わんわん帝國の宰相シロは、にゃんにゃん共和国にゆさぶりをかけるため、FEGの是空藩王に、ヘッドハンティングをかけた。
条件は侯爵位及び、先日の「キノウツンの誇り」の戦いにおいて友誼を結んだたけきの藩国たけきのこ藩王の輿入れである。
イベント48 宰相の復讐
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_53.html

しかし、その国の名「フィールド(原)・エレメンツ(素子)・グローリー(栄光)」に端的に表れているとおり、唯一無二の女性として原素子を胸に抱く是空藩王は、全力で拒絶しようと原素子との結婚準備を進める。
だが、使節団として当のたけきの藩王が来訪することになり、パニックを起こす。
イベント51 是空の春
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_60.html
物語で見る 是空の春
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_1.html

使節団到着のまさにその時、FEG国国境付近で爆発が起こり、千載一遇のチャンスとばかりに是空藩王は戦いに赴いたのであった。


2.重要人物NPC、設定の説明

・是空藩王
にゃんにゃん共和国FEG藩国藩王。
PLの是空とおるさんは、ゲームガンパレード・マーチより登場する、整備の神様「原素子」の熱烈なるファンとして知られる。
是空伝説 とおる 参照
ttp://blog.tendice.jp/200603/article_89.html

・たけきのこ藩王
眼鏡で周りを固めている?わんわん帝國たけきの藩国藩王。
わんわん帝國でも指折りの美姫として知られる。タマ大統領に幽閉された際、同じ幽閉仲間の是空藩王と知り合った。
物語で見るイベント40の結果 是空ぎゃふん
http://blog.tendice.jp/200702/article_37.html

・恥ずかしい水着
消費型のマジックアイテムで、10時間ブロックの間だけ、外見が+4シフトする。
FEG国が、イベント05の冒険にて入手。

・下賜された軍配
消費型マジックアイテムで、1時間ブロックの間だけ、戦闘力が+1シフト。
FEG国(川原雅さん)が、イベント04吏族出仕にて入手。

・バトルメード、入院患者
両者とも職業アイドレスの一種。
バトルメードは援軍行為ができ、王女の許可があればどこの藩民としても活動出来るという特性を持つ。
入院患者は援軍行為ができ、許可なくどこの藩民としても活動出来るという特性を持つ。
今回は、これらのうちバトルメードを着用する国(FVB,土場藩国)より、FEG国への援助の申し出があった(と見られる)。

・モカ、カン
共に、リン(白)・オーマ。
白い服に琴弓を所持という、白オーマに典型的な外見である。
身長は150cm少しで、女性。眼鏡はなく、お姉さま風でもない。
爆発系の絶技(詠唱)を使用できる。

・サウド
本名 モハメド・アル・サウード
ゲーム絢爛舞踏祭より登場。立派な口ひげとぱっちりした目がチャームポイントのアラビア系の紳士。
信心深い夜明けの船の水測長。趣味は株式投資。
NOTボーナス 居残り組みの歌
ttp://blog.tendice.jp/200602/article_47.html

・知恵者
ゲーム絢爛舞踏祭より登場。自分を「我々」と称する。また、まわりから「グレートワイズマン」と呼ばれることもある。
東洋系の恰幅の良い男性で、毒舌家だが銀河でも稀な記憶と知識、洞察力を有している。
いくつもの世界を渡ってきている。
なぜか、小笠原で写真屋や露店を営んでいたりもする。

・晋太郎
ゲーム式神の城より登場。玖珂晋太郎。「白にして雲」
学校では成績優秀、理知的で穏やかな性格。玖珂光太郎の兄で、弟を誰よりかわいがっていた。
式神世界の「ワールドオーダー」であったが、「式神の城2」で光太郎と戦いの末死亡。
だがその後、レムーリアへ移動していろいろ活動していた模様。


3.作戦意義

突然の爆発に、コレ幸いと戦闘に赴く是空藩王だったが、敵はオーマが2人に加えてチル部隊も。

たけきの藩王に随行してきた部隊及び、FEG藩国の戦力のみでの防衛戦となる。

敵の目的はわからないまでも他国も戦争のきなくさい噂が飛び交っている中、今FEG国としてはなんとしても今ある戦力で、しかも国内で殲滅せねばならなかった。


補記:ゲーム結果ログ

ゲーム結果:FEGの死闘(前編)
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_13.html
ゲーム結果:FEGの死闘(後編)
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_14.html

要約: 苦戦の末勝利

対オーマのI=D部隊と歩兵部隊、陣地構築部隊の3班に分かれて、オーマを迎え撃ち、また王城でたけきのこ藩王を護っての防衛戦と2面での展開となったが、王城へ殺到したチルに苦戦を強いられる。
そこに援軍が駆けつけ、王城のほうはサウド、知恵者の助けで食い止めた。
一方、砂漠に現れた白オーマ2人の攻撃から是空藩王を護ったのは、晋太郎だった。
白オーマは晋太郎に対し「裏切り者を見つけた」と言って攻撃するが、晋太郎は光太郎から送られる魔力に助けられ、2人を撃破した。

1〜3及びまとめ 森沢@海法よけ藩国


[No.738] [固定リンク][非] イベント59 決戦FVB まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/03(Mon) 19:38:50
[関連記事

以下、作成致します


[No.739] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/03(Mon) 19:42:01
[関連記事

ニュー・ワールド(NW)各地に、オーマが偵察目的の攻撃を開始した。
イベント53 FEGの死闘
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_7.html
ゲーム結果:イベント56 同時多発爆発
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_18.html

NW各地に現れた彼らは、すべてリン(白)・オーマであった。
しかも、その中には、なぜか「ヤガミ」「暁ゆかり」などの顔をしたアラダが存在していた。

リン・オーマはわんわん帝國の後ほねっっこ男爵領を占領し、そこに陣を構えてアラダを大量に集結させると同時に、FVB,世界忍者国の2国に本格的に攻め入ろうとしていた。


[No.740] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/03(Mon) 19:43:20
[関連記事

・ロジャー(ACE)
ゲーム式神の城IIより登場。本名ロイ・バウマン。
幼なじみの玖珂光太郎をひたすらに愛する、USA忍者。白にして真珠(リン・オーマ)。元セプテントリオン。
世界忍者国にACEとして滞在。
http://richmam.xtr.jp/kingdom/?%A5%A2%A5%A4%A5%C9%A5%EC%A5%B9%2F%A5%ED%A5%B8%A5%E3%A1%BC%A1%CA%A3%C1%A3%C3%A3%C5%A1%CB

・ボラー
白にして童心のボラー。
バトルメードisナンバー1
http://blog.tendice.jp/200702/article_23.html
にて登場した、爆発系の絶技を持つリン・オーマ。

・G.日向
金髪の、日向の顔をしたリン・オーマ。
(尚、日向玄乃丈は、ゲーム式神の城に登場する探偵にして大神(狼族)。玖珂光太郎の共同経営者。白にして白銀)


[No.741] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/03(Mon) 19:51:25
[関連記事

世界忍者国、FVB国共に、攻撃をしかけてきたのは、リン・オーマ率いるアウドムラ、オズル、チルの混成部隊である。
その狙いは、前者はACEとして滞在しているロジャー、後者は冬眠状態のぽち王女の代理としてリンクゲートを持つたけきの藩王であった。
その名の通り、ロジャーを愛する国である世界忍者国と、天領とわんわん帝國を繋ぐ生命線であるリンクゲートをもつたけきの藩王を保護するFVB国。どちらも負けられない戦いであった。
両国へは、にゃんにゃん、わんわんそれぞれの各国が防衛部隊を編成しててかけつけた。


[No.742] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/03(Mon) 20:00:51
[関連記事

イベント59 決戦FVB
http://blog.tendice.jp/200703/article_17.html

1.経緯説明

ニュー・ワールド(NW)各地に、オーマが偵察目的の攻撃を開始した。

イベント53 FEGの死闘
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_7.html
ゲーム結果:イベント56 同時多発爆発
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_18.html
彼らはすべてリン(白)・オーマであった。
しかも、その中には、なぜか「ヤガミ」「暁ゆかり」などの顔をしたアラダが存在していた。

リン・オーマはわんわん帝國の後ほねっこ男爵領を占領し、そこに陣を構えてアラダを集結させると同時に、FBV,世界忍者国の2国に本格的に攻め入ろうとしていた。


2.重要人物NPC、設定の説明

・ロジャー(ACE)
ゲーム式神の城IIより登場。本名ロイ・バウマン。
幼なじみの玖珂光太郎をひたすらに愛する、USA忍者。白にして真珠(リン・オーマ)。元セプテントリオン。
世界忍者国にACEとして滞在。
ttp://richmam.xtr.jp/kingdom/?%A5%A2%A5%A4%A5%C9%A5%EC%A5%B9%2F%A5%ED%A5%B8%A5%E3%A1%BC%A1%CA%A3%C1%A3%C3%A3%C5%A1%CB

・ボラー
白にして童心のボラー。
バトルメードisナンバー1
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_23.html
にて登場した、爆発系の絶技を持つリン・オーマ。

・G.日向
金髪の、日向の顔をしたリン・オーマ。
(尚、日向玄乃丈は、ゲーム式神の城に登場する探偵にして大神(狼族)。玖珂光太郎の共同経営者。白にして白銀)


3.作戦意義

世界忍者国、FVB国共に、攻撃をしかけてきたのは、リン・オーマ率いるアウドムラ、オズル、チルの混成部隊である。
その狙いは、前者はACEとして滞在しているロジャー、後者は冬眠状態のぽち王女の代理としてリンクゲートを持つたけきの藩王であった。
その名の通り、ロジャーを愛する国である世界忍者国と、天領とわんわん帝國を繋ぐ生命線であるリンクゲートをもつたけきの藩王を保護するFVB国。どちらも負けられない戦いであった。
両国へ、にゃんにゃん、わんわんそれぞれの各国が防衛部隊を編成しててかけつけた。


補記:ゲーム結果ログ

ゲーム結果 イベント59 黄金戦争開幕(世界忍者国編)
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_19.html
イベント59 決戦FVB(FVB戦)
ttp://eyedress.at.webry.info/200703/article_77.html

重要な情報;戦闘概報 イベント59FVB決戦/黄金戦争開幕
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_20.html


要約: 1勝1敗

世界忍者国は城に布陣していたところを、上空から攻撃を受けた。空中要塞アウムドラより砲撃と共にチル200体が投下され、迎撃するも弾幕薄く、近接戦に持ち込まれ、敵の城内への侵入を許した。
そして、ドランジの援護むなしくボラーにロジャーを殺害され、彼は光となって消えた。ボラーは他に被害を及ぼすまいと振る舞うロジャーの潔い振る舞いに、それ以上の攻撃をせずに引いた。

FVB国は、偵察の結果上空から城に向かってアウムドラが質量爆弾となって落下してくるのを発見。
城近くに布陣していた部隊は回避しようとするがほとんど間に合わず。だがアウムドラを受け止めたのは、「同時多発爆発」の際、鍋の国に現れ、岩田を殺して吸収し金髪の半分が黒髪へと変じた、白衣のヤガミ(通称G.ヤガミ改めB.ヤガミ)、落としたのは金髪の日向(と呼ばれる男:通称G.日向)であった。彼らの最初の目的は、現在FVB国に身を寄せるたけきの藩王の身柄であったため、彼女を傷つけるのを防ぐためであった。
だが、G.日向は小笠原で「あるものを見つけたために、たけきの藩王を捕らえる意味がなくなった」と言い、更にチルなどで攻撃を加える。B.ヤガミは「赤にして慈悲」松井。さんの懇願によりアウムドラは破壊するものの、ついて行くのを拒んだ松井。さんの体に致命傷を与えてそのまま去っていった。

なお、目の前でなすすべもなくロジャーを失ったドランジは、復讐のために姿を消した。
そのため、後日、PL有志が集い、舞踏子(およびホープ)アイドレスを着用して彼を捜すイベントが発生した。
イベント62 ドランジ探し
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_32.html
ゲーム結果:イベント62 ドランジ探し
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_37.html

1〜3およびまとめ 森沢@海法よけ藩国


[No.745] [固定リンク][非] イベント69 青森救出作戦 まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/04(Tue) 19:24:34
[関連記事

以下、作成いたします 


[No.746] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/04(Tue) 19:26:54
[関連記事

常日頃、大量の業務をこなす吏族をねぎらうため、ダンスパーティが企画される。

イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_36.html
速報:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_42.html

ところが、ダンスパーティの卓についた吏族達が秘密裏に見ることがかなった、卓別に異なるACEの断片的な未来の映像のうち、「青森恭平」の情報が(彼を想うあまりの勇み足により)外に漏れたことにより、彼に死の運命がふりかかる。
死亡通告
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_4.html

しかし、その情報漏れが、その卓についた者全員の同意を得たものではないことが判明。

護民官、法官達は、この「情報漏れによる青森の死」は不適当であり、この通告により傷つく様々な人達を救済することを決定。
裁定不適当のお知らせ:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_5.html

星見司処は、青森が死の運命を負う場所をキノウツン藩国と予測。
各国は彼を救うべく動き出した。


[No.747] [固定リンク][非] 重要NPC,設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/04(Tue) 19:28:40
[関連記事

・青森恭平
小説 頂天のレムーリア に登場。
無精ひげがチャームポイントの、元CIAイリーガル(非合法工作員)。現在は熊本武士に雇われている。
また、カウンターアタック作戦では、ドランジ救出作戦に参加している。
カウンターアタック 原型および参加NPCリスト(改定2)
ttp://blog.tendice.jp/200603/article_93.html

・吏族ダンスパーティ
イベント49 組閣命令
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_58.html
により組織化され、
イベント42 大吏族チェック
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_61.html
をはじめとする業務をこなしてきた吏族をねぎらうために、にゃんにゃん共和国主催で開かれた慰安ダンスパーティイベント。
ビンゴゲームの景品やスペシャルメニューによる能力増大等の他に「9つに分かれたテーブルごとに余興として気になるキャラクター1人の現在の姿がスクリーンに映される」というイベントがあった。
ただし、その内容はその卓以外の者に漏らすことは厳禁、という条件がついていた。

・護民官
イベント54 護民官の仕事
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_8.html
によって組織された、すぺてのアイドレスプレイヤーを救済するための職業。
法官による裁定量刑の見直しだけではなく、トラブルの訴え等も取り扱う。
事務所はこちら
ttp://www27.atwiki.jp/gominkan/

・法官
ステージ2 イベント31 法官試験
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_110.html
により登用され、
イベント55 法官の仕事
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_9.html
によって組織された、アイドレスにおける様々な不正やミス等を一定の基準を設けて裁定し量刑することにより、円滑で公正なゲーム進行を促す役目を持つ職業。
連絡所はこちら
ttp://www26.atwiki.jp/tdkm/


[No.748] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/04(Tue) 19:29:52
[関連記事

今までの戦いとは異なり、アイドレスプレイヤー達が能動的に起こした戦いである。

ACEを助ける、国を助ける、だけではなく「プレイヤーの心を助けるため」に、各組織が知恵を出し合い、わんわん帝國部隊の指揮官をにゃんにゃん側が勤めることを良しとし、各国が己の懐を痛めることをいとわなかった。

対リン(白)・オーマ戦としては大勢にさほど大きな影響を持たぬように見えるが、プレイヤーにとってはいままでの戦いにもまして、負けることが出来ない戦いであった。


[No.749] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/04(Tue) 19:33:38
[関連記事

イベント69 The thing which removes a mistake(青森救出作戦)
http://blog.tendice.jp/200704/article_6.html

常日頃、大量の業務をこなす吏族をねぎらうため、ダンスパーティが企画される。

イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_36.html
速報:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_42.html

ところが、ダンスパーティの卓についた吏族達が秘密裏に見ることがかなった、卓別に異なるACEの断片的な未来の映像のうち、「青森恭平」の情報が(彼を想うあまりの勇み足により)外に漏れたことにより、彼に死の運命がふりかかる。
死亡通告
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_4.html

しかし、その情報漏れが、その卓についた者全員の同意を得たものではないことが判明。

護民官、法官達は、この「情報漏れによる青森の死」は不適当であり、この通告により傷つく様々な人達を救済することを決定。
裁定不適当のお知らせ:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_5.html

星見司処は、青森が死の運命を負う場所をキノウツン藩国と予測。
各国は彼を救うべく動き出した。


2.重要人物NPC、設定の説明

・青森恭平
小説 頂天のレムーリア に登場。
無精ひげがチャームポイントの、元CIAイリーガル(非合法工作員)。現在は熊本武士に雇われている。
また、カウンターアタック作戦では、ドランジ救出作戦に参加している。
カウンターアタック 原型および参加NPCリスト(改定2)
ttp://blog.tendice.jp/200603/article_93.html

・吏族ダンスパーティ
イベント49 組閣命令
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_58.html
により組織化され、
イベント42 大吏族チェック
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_61.html
をはじめとする業務をこなしてきた吏族をねぎらうために、にゃんにゃん共和国主催で開かれた慰安ダンスパーティイベント。
ビンゴゲームの景品やスペシャルメニューによる能力増大等の他に「9つ(最終的には12)に分かれたテーブルごとに余興として気になるキャラクター1人の現在の姿がスクリーンに映される」というイベントが行われた。
ただし、その内容はその卓以外の者に漏らすことは厳禁、という条件がついていた。

・護民官
イベント54 護民官の仕事
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_8.html
によって組織された、すぺてのアイドレスプレイヤーを救済するための職業。
法官による裁定量刑の見直しだけではなく、トラブルの訴え等も取り扱う。
事務所はこちら
ttp://www27.atwiki.jp/gominkan/

・法官
ステージ2 イベント31 法官試験
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_110.html
により登用され、
イベント55 法官の仕事
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_9.html
によって組織された、アイドレスにおける様々な不正やミス等を一定の基準を設けて裁定し量刑することにより、円滑で公正なゲーム進行を促す役目を持つ職業。
連絡所はこちら
ttp://www26.atwiki.jp/tdkm/


3.作戦意義

今までの戦いとは異なり、アイドレスプレイヤー達が能動的に起こした戦いである。
ACEを助ける、国を助ける、だけではなく「プレイヤーの心を助けるため」に、各組織が知恵を出し合い、わんわん帝國部隊の指揮官をにゃんにゃん側が勤めることを良しとし、各国が己の懐を痛めることをいとわなかった。
対リン(白)・オーマ戦としては大勢にさほど大きな影響を持たぬように見えるが、プレイヤーにとってはいままでの戦いにもまして、負けることが出来ない戦いであった。


補記:ゲーム結果ログ
ゲーム結果EV69 青森救出作戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_17.html

要約:目的達成。

青森は、無事保護された。
その詳細は、以下のレポートに、それぞれの想いがこもった報告がなされている。
バトルレポートオブEV69(公共事業結果発表その1)
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_39.html

尚、戦闘終了後、指揮官達は一匹の式神を発見した。
巧みに経路を隠蔽しつつ誰かを捜していたそれは、ドイツ語で「お前を必ず殺してやる」というメッセージを含んでいた…。


[No.750] [固定リンク][非] イベント65 偵察作戦 まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/08(Sat) 11:34:29
[関連記事

以下、作成いたします   


[No.751] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/08(Sat) 11:36:00
[関連記事

これまで、リン(白)オーマが攻め入り、あわててそこに駆けつけて防戦するという完全に受け身の立場であったニュー・ワールド(NW)側。
これを打開すべく、にゃんにゃんわんわん参謀団は、星見司に次の戦場の予測を依頼した。
以前、予測に失敗したことをふまえ、
ゲーム結果:イベント52 星見司の失敗 偵察空振り
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_3.html
今回は在野の人材も募り、3人の星見司を中心に次なる戦場を導き出した。
ターン5 イベント66 次の戦いはどこだ?
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_30.html
ゲーム結果 イベント66 次の戦いはどこだ?
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_12.html

彼らが出した結論は、4カ所。
小笠原、ゴロネコ藩国、玄霧藩国に、FEG国内にあるリンクゲートの先。

わんわんにゃんにゃんは、その4カ所すべてを偵察することとした。
イベント65 作戦立案
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_45.html


[No.752] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/08(Sat) 11:42:30
[関連記事

・バーミーズ
ナニワアームズ商藩国の独自開発I=D
ttp://dorill.at.webry.info/200703/article_3.html
偵察行動に特化して開発されている。

・岩田
ゲームガンパレード・マーチより登場。岩田裕(ひろむ)。青にして灰白。
第5世界において芝村一族の大家令岩田家の嫡男で後継者だったが、Aにあこがれてこれを裏切る。
幼少時の芝村舞の主治医。5121部隊では整備班所属。一時アリアンに寄生されていた可能性あり。
アルファシステムの義勇隊員となり、希望号を第6世界から第5世界に送るときに、セプテントリオン(陽子)により聖銃に撃たれながらも任務を全うする。
ゲーム絢爛舞踏祭の登場人物ソウイチロー・ヤガミ(の中身)であると言われている。

・ヒューガ
ゲーム式神の城より登場。日向玄乃丈。白にして白銀
式神世界では、玖珂光太郎と共に探偵事務所を経営していた。大神族であり、狼に変身することができる。
現在は、レイカ・グリーンの相棒。
囚人惑星が爆発したことを憂慮したレイカと共に惑星のあった場所に移動中、宇宙艦隊(宇宙怪獣)の群れと遭遇。
NOTボーナス 式神の城3 前伝2
ttp://blog.tendice.jp/200602/article_2.html
6日目(昼)9 アイドレスコース2
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_48.html
それらと戦っていたが離ればなれとなり、 彼は傷を負ったままゴロネコ藩国にたどりついた。
ゲーム結果:イベント05 冒険開始!(その2) 25国分全部
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_25.html
春の嵐の中のゴロネコ藩国−深夜−
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_28.html

・遊びに来ていたレンジャー連邦の子
後藤亜細亜の友人の、磯貝みらののことを指す。
彼女はゲームアイドレスで、レンジャー連邦に所属している。
電網適応アイドレス<Hello new world>(2)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_13.html


[No.753] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/08(Sat) 18:47:36
[関連記事

今まで白オーマに対し防戦一方だったNWだったが、今まで戦っているうちに得られた情報で、彼らの目的を星見司が推察した。

まずは、オーマネームを持つACEの抹殺。
現在、玄霧藩国のACE岩田「青にして灰白」と(鍋国の岩田は既にG.ヤガミに殺害されている)、ゴロネコ藩国に保護されたヒューガ「白にして白銀」がそれにあたる。

そしてイベント59でG.ヒューガが言い残した「小笠原で面白いものを見つけた」、その小笠原に通じるゲートがある後ほねっこ男爵領。ここは現在オーマが大挙して占領中である。

更には、
イベント58 星辰の塔
ttp://eyedress.at.webry.info/200703/article_43.html
によって判明した、宇宙に通じているというFEG国のリンクゲートの先。ここも、オズルに似た機械が存在(攻撃してきた)しているため、「何かがある」と推察される。

この4カ所すべてを偵察し、敵の攻撃を先回りし、または敵の情報を収集することにより、今までの流れを変えてこちらに有利な条件で戦いを始められるきっかけを掴むことができると考えられる。


[No.754] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/08(Sat) 20:38:40
[関連記事

イベント65 作戦立案
http://blog.tendice.jp/200703/article_45.html


1.経緯説明

これまで、リン(白)オーマが攻め入り、あわててそこに駆けつけて防戦するという完全に受け身の立場であったニュー・ワールド(NW)側。
これを打開すべく、にゃんにゃんわんわん参謀団は、星見司に次の戦場の予測を依頼した。
以前、予測に失敗したことをふまえ、
ゲーム結果:イベント52 星見司の失敗 偵察空振り
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_3.html
今回は在野の人材も募り、3人の星見司を中心に次なる戦場を導き出した。
ターン5 イベント66 次の戦いはどこだ?
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_30.html
ゲーム結果 イベント66 次の戦いはどこだ?
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_12.html

彼らが出した結論は、4カ所。
小笠原、ゴロネコ藩国、玄霧藩国に、FEG国内にあるリンクゲートの先。
イベント67 共和国の行く末
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_3.html

わんわんにゃんにゃんは、その4カ所すべてを偵察することとした。
ゲーム結果:イベント67 共和国の行く末
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_10.html


2.重要人物NPC、設定の説明

・バーミーズ
ナニワアームズ商藩国の独自開発I=D
ttp://dorill.at.webry.info/200703/article_3.html
偵察行動に特化して開発されている。

・岩田
ゲームガンパレード・マーチより登場。岩田裕(ひろむ)。青にして灰白。
第5世界において芝村一族の大家令岩田家の嫡男で後継者だったが、Aにあこがれてこれを裏切る。
幼少時の芝村舞の主治医。5121部隊では整備班所属。一時アリアンに寄生されていた可能性あり。
アルファシステムの義勇隊員となり、希望号を第6世界から第5世界に送るときに、セプテントリオン(陽子)により聖銃に撃たれながらも任務を全うする。
ゲーム絢爛舞踏祭の登場人物ソウイチロー・ヤガミ(の中身)であると言われている。

・ヒューガ
ゲーム式神の城より登場。日向玄乃丈。白にして白銀
式神世界では、玖珂光太郎と共に探偵事務所を経営していた。大神族であり、狼に変身することができる。
現在は、レイカ・グリーンの相棒。
囚人惑星が爆発したことを憂慮したレイカと共に惑星のあった場所に移動中、宇宙艦隊(宇宙怪獣)の群れと遭遇。
NOTボーナス 式神の城3 前伝2
ttp://blog.tendice.jp/200602/article_2.html
6日目(昼)9 アイドレスコース2
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_48.html
それらと戦っていたが離ればなれとなり、 彼は傷を負ったままゴロネコ藩国にたどりついた。
ゲーム結果:イベント05 冒険開始!(その2) 25国分全部
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_25.html
春の嵐の中のゴロネコ藩国−深夜−
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_28.html

・遊びに来ていたレンジャー連邦の子
後藤亜細亜の友人の、磯貝みらののことを指す。
彼女はゲームアイドレスで、レンジャー連邦に所属している。
電網適応アイドレス<Hello new world>(2)
ttp://blog.tendice.jp/200701/article_13.html

3.作戦意義

今まで白オーマに対し防戦一方だったNWだったが、今まで戦っているうちに得られた情報で、彼らの目的を星見司が推察した。

まずは、オーマネームを持つACEの抹殺。
現在、玄霧藩国のACE岩田「青にして灰白」と(鍋国の岩田は既にG.ヤガミに殺害されている)、ゴロネコ藩国に保護されたヒューガ「白にして白銀」がそれにあたる。

そしてイベント59でG.ヒューガが言い残した「小笠原で面白いものを見つけた」、その小笠原に通じるゲートがある後ほねっこ男爵領。ここは現在オーマが大挙して占領中である。

更には、
イベント58 星辰の塔
ttp://eyedress.at.webry.info/200703/article_43.html
によって判明した、宇宙に通じているというFEG国のリンクゲートの先。ここも、オズルに似た機械が存在(攻撃してきた)しているため、「何かがある」と推察される。

この4カ所すべてを偵察し、敵の攻撃を先回りし、または敵の情報を収集することにより、今までの流れを変えてこちらに有利な条件で戦いを始められるきっかけを掴むことができると考えられる。


補記:
ゲーム結果:EV65 偵察作戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_13.html

玄霧藩国ゲームログ
ttp://gamechaki.kotonet.com/kohya/log/65_kuro.html
ゴロネコ藩国ゲームログ
ttp://gamechaki.kotonet.com/kohya/log/65_goro.html
後ほねっこ男爵領(小笠原ゲート)ゲームログ
ttp://gamechaki.kotonet.com/kohya/log/65_hone.html
FEG国
ゲーム結果EV65 FEGの戦い
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_16.html

要約:目的達成

玄霧藩国は、己の国に侵入してきた敵を発見、その規模を把握し援軍を呼ぶことを決定。
ゴロネコ藩国では、瀕死のヒューガを発見し保護、大量の敵を発見し、やはりこちらも援軍を頼んで奇襲作戦をとることとした。
後ほねっこ男爵領では、国民の半数が捕らえられ、白オーマに闘技場で同士討ちを強制されおもちゃにされていた。偵察部隊の一人「赤にして慈悲」の保護者が彼女の心に反応し、彼らを救う戦いが始まろうとしていた。
FEG国のリンクゲートの先は、宇宙空間。廃墟となったわんわん帝國の宇宙船(藩国)のなかにコールドスリープカプセルを4つ発見した。小規模な戦いの後、滋賀小助(ACE)、レイカ(ACE)、岩手文明(ACE)を救出。あと1つのカプセルには黄色いジャンパーだけが残っていた。  


[No.756] [固定リンク][非] イベント72 共に和す故、共和制 まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 10:31:40
[関連記事

以下、作成していきます。


[No.757] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 10:32:44
[関連記事

ゲーム結果:EV65 偵察作戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_13.html
により、星見司が示した4つの場所すべてに、敵がいることが判明した。

ことに、玄霧藩国、ゴロネコ藩国それぞれに、敵のアラダが侵入していることが判明した。
玄霧藩国にはアラダ4、チル500、ゴロネコ藩国には敵はアラダ12、チル2000。
偵察部隊は共にその場での戦闘を避け、援軍をたのんだ。

ゲーム結果:イベント67 共和国の行く末
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_10.html
ですべての場所に手をさしのべる決意を固めていたにゃんにゃん共和国は、その要請を受け、全力で敵の排除にかかった。


[No.758] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 10:33:48
[関連記事

・うささん
キノウツン藩国が開発したI=D。
幸運が高く遠距離攻撃に強く、パイロット一人で運用できる。
また、I=Dらしからぬその外観の愛らしさで有名である。
ttp://www23.atwiki.jp/kinoutun/pages/83.html#id_c95f2124

・黒曜
無名騎士藩国が開発した独自I=D。
遠距離攻撃に非常に強く、白兵、近距離攻撃も可能な支援型I=D。
ttp://spiritofsamurai.hp.infoseek.co.jp/han/frame.shtml


[No.759] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 10:34:55
[関連記事

偵察作戦の結果、相手の規模も場所も特定されており、先手をとれる戦いである。
だが、にゃんにゃん共和国のみで同時に2カ所で戦うため戦力が分散され、連戦のために使用できる資源燃料等が厳しくなってきており、しかも戦闘準備の時間がタイトであった。

動かせる限りの戦力を、いかに効率よく配置し、しかも燃料等を節約するためいかに少ない行動で敵を倒すかの工夫が必要となった。

そして、敵の目標である2人のACEを護るためにも、完勝が必要であった。


[No.760] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 10:36:29
[関連記事

イベント72 共に和す故、共和制
http://blog.tendice.jp/200704/article_14.html

1.経緯説明

ゲーム結果:EV65 偵察作戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_13.html
により、星見司が示した4つの場所すべてに、敵がいることが判明した。

ことに、玄霧藩国、ゴロネコ藩国それぞれに、敵のアラダが侵入していることが判明した。
玄霧藩国にはアラダ4、チル500、ゴロネコ藩国には敵はアラダ12、チル2000。
偵察部隊は共にその場での戦闘を避け、援軍をたのんだ。

ゲーム結果:イベント67 共和国の行く末
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_10.html
ですべての場所に手をさしのべる決意を固めていたにゃんにゃん共和国は、その要請を受け、全力で敵の排除にかかった。


2.重要人物NPC、設定の説明

・うささん
キノウツン藩国が開発したI=D。
幸運が高く遠距離攻撃に強く、パイロット一人で運用できる。
また、I=Dらしからぬその外観の愛らしさで有名である。
ttp://www23.atwiki.jp/kinoutun/pages/83.html#id_c95f2124

・黒曜
無名騎士藩国が開発した独自I=D。
遠距離攻撃に非常に強く、白兵、近距離攻撃も可能な支援型I=D。
ttp://spiritofsamurai.hp.infoseek.co.jp/han/frame.shtml


3.作戦意義

偵察作戦の結果、相手の規模も場所も特定されており、先手をとれる戦いである。
だが、にゃんにゃん共和国のみで同時に2カ所で戦うため戦力が分散され、連戦のために使用できる資源燃料等が厳しくなってきており、しかも戦闘準備の時間がタイトであった。

動かせる限りの戦力を、いかに効率よく配置し、しかも燃料等を節約するためいかに少ない行動で敵を倒すかの工夫が必要となった。

して、敵の目標である2人のACEを護るためにも、完勝が必要であった。


補記:ゲーム結果ログ

EV72 ゴロネコ藩国戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_18.html
EV72 玄霧藩国戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_20.html

要約:完全勝利

ゴロネコ藩国戦は、投入した戦力は多くないものの、敵の情報を掴んでいる利点を最大限に生かして包囲、陽動・奇襲により敵を攪乱、アラダごと一瞬のうちに殲滅した。

玄霧藩国戦もまた、地の利を生かして待ち伏せし、I=Dを中心に挟撃してアラダ1名を逃がす以外はすべて吹き飛ばした。

巧妙な作戦もさることながら、イラストの力、応援の力が十分に発揮された2戦であった。


[No.761] [固定リンク][非] イベント70 亜細亜の曙 まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 20:20:41
[関連記事

以下、作成いたします


[No.762] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 20:22:01
[関連記事

ゲーム結果:EV65 偵察作戦
http://blog.tendice.jp/200704/article_13.html
にて偵察した場所の1つ、小笠原へのゲートがある、後ほねっこ男爵領。
そこは4000のアラダが居座り、藩国民の半分を同士討ちさせてなぶりものにしている酷い状況であった。
囚われている中には、後藤亜細亜とその友人である磯貝みらのも含まれていた。

わんわん帝國はこの非道な状況をすみやかに終わらせるべく、にゃんにゃん共和国の力も借りて、特殊部隊を突入させることにした。

また、偵察部隊に入っていた「赤にして慈悲」松井さんの心に反応した、松井さんの「保護者」も動き出した。


[No.763] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 20:25:07
[関連記事

・赤にして慈悲
「バトルメードイズナンバー1」の戦いにおいてBヤガミにより殺されたが、その後復活した、土場藩国の松井さん。
復活して間もないので、今回は10歳の子供(少女)アイドレスで参戦。
前回は男で赤オーマだったので絶技は習得できなかったが、今回女性となって絶技を習得が可能となった。

・トーゴ
眼鏡をかけ黄色いジャンパーを着た、ひげのおじさん。「松井さん」の保護者を自称。
トーゴと名乗っているが、八神くんのお師匠様とは違う人。
実際はトーゴこと「フランクヤガミ」。この「フランクヤガミ」アイドレスの中の人は、その時々によって変わるようで、今回は、舞踏子ブースト及びメッセージの絶技を使っていることから、ヤガミに関係するアラダの一人のようである。

・Bヤガミ
「同時多発爆発」の際に鍋の国に現れて岩田(ACE)を殺して吸収して鍋嶋 つづみさんを掠い 、「バトルメードイズナンバー1」にて松井。さんを殺害した、ヤガミの顔を持つ男。白オーマ。
岩田を吸収したためか、元々の金髪が半分黒くなっている。
裏マーケットボーナス 鍋の国
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_61.html

・後藤亜細亜
<Hello new world>の主人公である少女。通っているフリースクールのの吹雪センセイを慕っている。
一時死にかけるが、吹雪の恩師である東郷や、「青にして正義」のメッセージで回復する。
その後、アイドレスに参加し、後ほねっこ男爵領に所属しているものと思われる。
彼女の死が、アイドレスのゲームオーバーになることから、アイドレスと彼女の間には深い関係があると考えられている。

・磯貝みらの
輝くような黒髪が自慢の後藤亜細亜の友人。亜細亜と同じフリースクールに通っていて、イタリア系の血が入っている(と思われる)14歳の少女。亜細亜より先にアイドレスに参加している。
元鍋の国、現在はレンジャー連邦所属のヤガミ好き技族で舞踏子アイドレスを着用。
裏マーケットボーナス レンジャー連邦(1) みらの
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_64.html

・チャンスボール
消費型マジックアイテム。一個のダイスロールをやり直すことが出来る。

・ネコリス
姿はリスに似ているが性質は猫、という”情報生物”。01ネコリス。
ゲームガンパレード・オーケストラ青の章では、シマシマと呼ばれていた。
好物はお話。ワールドタイムゲートの近くに現れる。この動物が現れるということは、情報補完が起き始めている印でもある。
鳴き声は、にゃんにゃんちゅー。
星見司3級試験合格ボーナス
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_17.html


[No.764] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 21:09:20
[関連記事

根源力30000以上の歩兵と、偵察部隊のI=Dしか参加できない。
つまり根源力30000未満は目を合わせただけで即死という、個体戦力差が開いている相手である。

目的は、捕らえられている後ほねっこ男爵領住民の救出。だがそこには4000のアラダが集結している。
まともにぶつかっては現在の戦力では勝てないことは明白であった。

強大な相手をいかに攪乱すればよいか、できるだけ戦わずして住民達を取り戻して撤退するにはどうすればよいのか。
非常に厳しい戦いが予想された。


[No.765] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/09(Sun) 21:14:46
[関連記事

イベント70 亜細亜の曙(もとい松井の曙)
http://blog.tendice.jp/200704/article_15.html

1.経緯説明

ゲーム結果:EV65 偵察作戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_13.html
にて偵察した場所の1つ、小笠原へのゲートがある、後ほねっこ男爵領。
そこは4000のアラダが居座り、”ゲートの保持のため”と称して藩国民の半分を同士討ちさせてなぶりものにしている酷い状況であった。
囚われている中には、後藤亜細亜とその友人である磯貝みらのも含まれていた。

わんわん帝國はこの非道な状況をすみやかに終わらせるべく、にゃんにゃん共和国の力も借りて、特殊部隊を突入させることにした。

また、偵察部隊に入っていた「赤にして慈悲」松井さんの心に反応して、松井さんの「保護者」も動き出した。


2.重要人物NPC、設定の説明

・赤にして慈悲
「バトルメードイズナンバー1」の戦いにおいてBヤガミにより殺されたが、その後復活した、土場藩国の松井さん。
復活して間もないので、今回は10歳の子供(少女)アイドレスで参戦。
前回は男で赤オーマだったので絶技は習得できなかったが、今回女性となって絶技を習得が可能となった。

・トーゴ
眼鏡をかけ黄色いジャンパーを着た、ひげのおじさん。「松井さん」の保護者を自称。
トーゴと名乗っているが、八神くんのお師匠様とは違う人。
実際はトーゴこと「フランクヤガミ」。この「フランクヤガミ」アイドレスの中の人は、その時々によって変わるようで、今回は、舞踏子ブースト及びメッセージの絶技を使っていることから、ヤガミに関係するアラダの一人のようである。

・Bヤガミ
「同時多発爆発」の際に鍋の国に現れて岩田(ACE)を殺して吸収して鍋嶋 つづみさんを掠い 、「バトルメードイズナンバー1」にて松井。さんを殺害した、ヤガミの顔を持つ男。白オーマ。
岩田を吸収したためか、元々の金髪が半分黒くなっている。
裏マーケットボーナス 鍋の国
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_61.html

・後藤亜細亜
<Hello new world>の主人公である少女。通っているフリースクールのの吹雪センセイを慕っている。
一時死にかけるが、吹雪の恩師である東郷や、「青にして正義」のメッセージで回復する。
その後、アイドレスに参加し、後ほねっこ男爵領に所属しているものと思われる。
彼女の死が、アイドレスのゲームオーバーになることから、アイドレスと彼女の間には深い関係があると考えられている。

・磯貝みらの
輝くような黒髪が自慢の後藤亜細亜の友人。亜細亜と同じフリースクールに通っていて、イタリア系の血が入っている(と思われる)14歳の少女。亜細亜より先にアイドレスに参加している。
元鍋の国、現在はレンジャー連邦所属のヤガミ好き技族で、舞踏子アイドレスを着用。
裏マーケットボーナス レンジャー連邦(1) みらの
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_64.html

・チャンスボール
消費型マジックアイテム。一個のダイスロールをやり直すことが出来る。

・ネコリス
姿はリスに似ているが性質は猫、という”情報生物”。01ネコリス。
ゲームガンパレード・オーケストラ青の章では、シマシマと呼ばれていた。
好物はお話。ワールドタイムゲートの近くに現れる。この動物が現れるということは、情報補完が起き始めている印でもある。
鳴き声は、にゃんにゃんちゅー。
星見司3級試験合格ボーナス
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_17.html


3.作戦意義

根源力30000以上の歩兵と、偵察部隊のI=Dしか参加できない。
つまり根源力30000未満は目を合わせただけで即死という、個体戦力差が開いている相手である。

目的は、捕らえられている後ほねっこ男爵領住民の救出。だがそこには4000のアラダが集結している。
まともにぶつかっては現在の戦力では勝てないことは明白であった。

強大な相手をいかに攪乱すればよいか、限られた兵力で、できるだけ戦わずして住民達を取り戻して撤退するにはどうすればよいのか。
非常に厳しい戦いが予想された。


補記:ゲーム結果ログ

ゲーム結果:EV70 亜細亜の曙(もとい松井の曙)前編
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_21.html
ゲーム結果:EV70 亜細亜の曙(もとい松井は曙)後編
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_22.html


要約:目的は達成したが

精鋭をそろえた歩兵部隊は、住民が集められている闘技場の地下通路を発見し、娘とみなす松井さんの絶技支援を受けた”トーゴ”の陽動攪乱のすきに住民を助け出す。
外からの大応援やネコリス等の助けもあり、そのまま撤退に成功する。
だが、I=Dは半数以上が瞬時に破壊され、そのうちの一人、伏見藩国の水沢清流さんが死亡してしまった。
また、Bヤガミは”トーゴ”の狙撃をかわし、みらのを掠ってそのまま姿を消した。


[No.766] [固定リンク][非] 小笠原偵察作戦 まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/10(Mon) 21:26:25
[関連記事

以下、作成していきます   


[No.767] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/10(Mon) 21:28:19
[関連記事

戦闘概報 ターン5における歩兵の復活
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_19.html
にて明かされた、次なる戦いの舞台は、広島作戦、小笠原作戦、反撃作戦。

このうち、小鳥遊@芥辺境藩国さんと、む〜む〜@紅葉国さんが、以前、吏族のダンスパーティでのビンゴ大会
速報:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_42.html
において獲得した、「2位 危険な冒険への参加権利」を使用して、それぞれ小笠原及び広島への偵察隊を編成・参加することを志願した。
FAQ質疑応答4月11日
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_27.htm

この戦いには、同じ卓(食事、TVどちらでも可)に参加した人のみが出撃できる。
つまり、吏族、それも非常に限定されたメンバーのみで構成された部隊となる。

小笠原偵察へは小鳥遊@芥辺境藩国さんを中心として赴くこととなった。 


[No.768] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/10(Mon) 21:32:33
[関連記事

・シンデレラボックス
戦闘の際、指揮官とは別にリアルでRPを担当する役割。この戦いより創立された。
後に、根源力10万以上の人がボックスに入った場合、危機的状況でオーマに目覚める可能性があることが判明する。

・坂上
ゲームガンパレード・マーチに登場。坂上久臣。
堂々たる体躯と眼鏡、短く刈り上げた髪型が特徴の、優秀なスカウト(歩兵)。
第5世界の5121部隊では2組の担当教官。ゲームでは何者かに介入されている。英雄の介添人の役割だったが、後に善行忠孝に引き継ぐ。
オリジナルは大陸での戦いにて死亡しているが、クローン体が作られている(弐型まで確認されている)。

・プリンセスガードゴールデン
になし藩にて開発された、ゴールデン(I=Dトモエリバーの別案がリファインされたもの)の王家仕様I=D。
ゴールデン・プリンセスガード仕様
ttp://www27.atwiki.jp/support00/pages/669.html
全能力がゴールデンより+1シフトとなっている。


・半実体形成器
第4世界人を第5世界に半実態(幻獣の形でだが)化させる機能を持った、聖銃に寄生された士翼号(に覆われた黒い月)のような存在を指す。

・セットアップ、オートスペルキャスティング。チェンジドライブ、オメガ セットパスワード、ムスメラブ
おそらく、アイドレス世界にいる坂上1号に(娘ラブな)何者かが介入する手続きの一環かと思われる。
また、ここでのOVERSとは、別世界に介入するためのシステムのこと。
アプローの涙・オープニング・セレモニー
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_6.html
参照

・妖星号
ヤガミのRB(ラウンドバックラー:人型機動兵器))。流星号と対になっている。
テクニカル・リードアウト(1) 大絢爛編
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_14.html
参照

・夜明けの船
ゲーム絢爛舞踏祭より登場する、地球からの火星独立を夢見る人々によって建造されたシールドシップ。
全長230m。艦長はエリザベス・リアティ。メインコンピュータMAKI。
一度沈んだが再建造された。
1日目(昼) 大絢爛舞踏祭コース
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_7.html

・白にして浄化のイーティン、白にして漂白のマチネー
共に、リン(白)オーマ。容姿等は不明。
仲間を大事に想い、情に厚いという「じべたすり」の傾向を研究していたらしい。

・ボラー
白にして童心のボラー。
バトルメードイズナンバー1.より登場した白オーマ。今までに八神少年やロジャー(ACE)を殺害した、強い力を持ったアラダ。

・ペロ
わんわん帝國の「課長」にしてぽち王女の遊び相手。「外から流れてきた」人物。
黄色いジャンパーに眼鏡を着用することがある。NP−00を保持。
11日目(昼)33 ペロ登壇
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_76.html
元坂上はヤガミのことをペロ、と呼んでいるようだが、その詳細は不明。 


[No.769] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/11(Tue) 06:58:18
[関連記事

白オーマが固執する小笠原。ぽち王女が持つ天領とのリンクゲートをも無視できるくらいの重要な「何か」がある場所。
しかし、わんわんにゃんにゃんは、そこに何があるのか、そもそも小笠原はどうなっているのか、ほとんど情報がなかった。また、ガンパレード・オーケストラ青の章の舞台である小笠原には、その登場人物達や子供達、瀬戸口、壬生屋、希望(ののみ)等がいることがわかっており、それらの安否も気遣われる。
3日目(昼)5 ガンパレード・オーケストラ(青)コース
http://blog.tendice.jp/200612/article_17.html
4日目(昼)10 ガンパレード・マーチコース2
http://blog.tendice.jp/200612/article_32.html

さらには、後ほねっこ男爵領で、「じべたすり」に対し、白オーマは非道なふるまいをしている。

まさに「危険な冒険」にもかかわらず、冒険の権利を行使できる人々は、少人数の部隊でも小笠原の偵察をする決意をした。


[No.770] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/11(Tue) 19:38:06
[関連記事

小笠原偵察作戦


1.経緯説明

戦闘概報 ターン5における歩兵の復活
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_19.html
にて明かされた、次なる戦いの舞台は、広島作戦、小笠原作戦、反撃作戦。

このうち、小鳥遊@芥辺境藩国さんと、む〜む〜@紅葉国さんが、以前、吏族のダンスパーティでのビンゴ大会
速報:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_42.html
において獲得した、「2位 危険な冒険への参加権利」を使用して、それぞれ小笠原及び広島への偵察隊を編成・参加することを志願した。
FAQ質疑応答4月11日
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_27.htm

この戦いには、同じ卓(食事、TVどちらでも可)に参加した人のみが出撃できる。
つまり、吏族、それも非常に限定されたメンバーのみで構成された部隊となる。

小笠原偵察へは小鳥遊@芥辺境藩国さんを中心として赴くこととなった。 


2.重要人物NPC、設定の説明

・シンデレラボックス
戦闘の際、指揮官とは別にリアルでRP(ロールプレイ)を担当する役割。この戦いから創立された。
根源力10万以上の人がボックスに入った場合、危機的状況でオーマに目覚める可能性があることが、後に判明する。

・坂上
ゲームガンパレード・マーチに登場。坂上久臣。
堂々たる体躯と眼鏡、短く刈り上げた髪型が特徴の、優秀なスカウト(歩兵)。
第5世界の5121部隊では2組の担当教官。ゲームでは何者かに介入されている。英雄の介添人の役割だったが、後に善行忠孝に引き継ぐ。
オリジナルは大陸での戦いにて死亡しているが、クローン体が作られている(ゲーム内では弐型まで確認されている)。

・プリンセスガードゴールデン
になし藩にて開発された、ゴールデン(I=Dトモエリバーの別案がリファインされたもの)の王家仕様I=D。
ゴールデン・プリンセスガード仕様
ttp://www27.atwiki.jp/support00/pages/669.html
ゴールデンに比べて全能力が+1シフトとなっている。


・半実体形成器
第4世界人を第5世界に半実態(幻獣の形でだが)化させる機能を持った、聖銃に寄生された士翼号(に覆われた黒い月)のような存在を指す。

・セットアップ、オートスペルキャスティング。チェンジドライブ、オメガ セットパスワード、ムスメラブ
おそらく、アイドレス世界にいる坂上1号に(娘ラブな)何者かが介入する手続きの一環かと思われる。
また、ここでのOVERSとは、別世界に介入するためのシステムのこと。
アプローの涙・オープニング・セレモニー
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_6.html
参照

・妖星号
ヤガミのRB(ラウンドバックラー:人型機動兵器)。流星号と対になっている。
テクニカル・リードアウト(1) 大絢爛編
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_14.html
参照

・夜明けの船
ゲーム絢爛舞踏祭より登場する、地球からの火星独立を夢見る人々によって建造されたシールドシップ。
全長230m。艦長はエリザベス・リアティ。メインコンピュータMAKI。
一度沈んだが再建造された(外観もハンマーヘッドシャーク型から鯨型になった)。
1日目(昼) 大絢爛舞踏祭コース
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_7.html

・白にして浄化のイーティン、白にして漂白のマチネー
共に、リン(白)オーマ。容姿等は不明。
戦いのため「じべたすり」の行動・思考傾向を研究していたらしい。

・ボラー
白にして童心のボラー。
バトルメードイズナンバー1.より登場した白オーマ。今までに八神少年やロジャー(ACE)を殺害した、強い力を持ったアラダ。

・ペロ
わんわん帝國の「課長」にしてぽち王女の遊び相手。「外から流れてきた」人物。
黄色いジャンパーに眼鏡を着用することがある。NP−00を保持。
11日目(昼)33 ペロ登壇
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_76.html
坂上(に介入した存在)はヤガミのことをペロ、と呼んだが、その詳細は不明。 


3.作戦意義

白オーマが固執する小笠原。ぽち王女が持つ天領とのリンクゲートをも無視できるくらいの重要な「何か」がある場所。
しかし、わんわんにゃんにゃんは、そこに何があるのか、そもそも小笠原はどうなっているのか、ほとんど情報がなかった。また、ガンパレード・オーケストラ青の章の舞台である小笠原には、その登場人物達や子供達、瀬戸口、壬生屋、希望(ののみ)等がいることがわかっており、それらの安否も気遣われる。
3日目(昼)5 ガンパレード・オーケストラ(青)コース
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_17.html
4日目(昼)10 ガンパレード・マーチコース2
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_32.html

さらには、後ほねっこ男爵領で、「じべたすり」に対し、白オーマは非道なふるまいをしている。

まさに「危険な冒険」にもかかわらず、冒険の権利を行使できる人々は、少人数の部隊でも小笠原の偵察をする決意をした。


補記:ゲーム結果ログ

ゲーム結果:小笠原偵察作戦(失敗)再試合は23時
http://blog.tendice.jp/200704/article_34.html

要約:失敗

帝國宰相から派遣された坂上らと共に小笠原偵察に乗り込んだ部隊が目にしたものは、校庭に倒れ伏す数多くの遺体であった。
まだ助かる人がいるかと遺体に近づいた彼らの前に現れたのは白オーマ。包囲される部隊。
遺体は彼らの作った幻影であり、わんわんにゃんにゃんの民は仲間を助けずにはいられない性質だ、と分析した彼らが部隊をおびき寄せる罠として作ったものだった。
応戦し、最初の敵を撃破するも、幾重にも布陣を引いていた敵に取り囲まれる。
坂上に介入存在が、そして援軍として夜明けの船第1飛行隊も駆けつけるが、それらをねじ伏せようとボラーの絶技が放たれる。

偵察部隊の運命は、小笠原侵攻部隊が、(リアルで)定められた時間までに編成・救援開始が出来るかどうかに委ねられた。


[No.771] [固定リンク][非] 広島偵察作戦 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/11(Tue) 22:50:28
[関連記事

以下、作成します。 


[No.772] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/11(Tue) 22:51:42
[関連記事

戦闘概報 ターン5における歩兵の復活
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_19.html
にて明かされた、次なる戦いの舞台は、広島作戦、小笠原作戦、反撃作戦。

このうち、小鳥遊@芥辺境藩国さんと、む〜む〜@紅葉国さんが、以前、吏族のダンスパーティでのビンゴ大会
速報:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_42.html
において獲得した、「2位 危険な冒険への参加権利」を使用して、それぞれ小笠原及び広島への偵察隊を編成・参加することを志願した。
FAQ質疑応答4月11日
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_27.htm

この戦いには、2人と同じ卓(食事、TVどちらでも可)に参加した人のみが出撃できる。
つまり、吏族、それも限定されたメンバーのみで構成された部隊となる。

広島へはむ〜む〜@紅葉国さんを中心として赴くこととなった。


[No.773] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/11(Tue) 22:55:00
[関連記事

・日向
ゲーム式神の城より登場。日向玄乃丈。白にして白銀
大神族の血を引き、狼に変身できる。
詳細は<イベント65>作戦立案まとめ 2.”ヒューガ”参照

・山岳騎兵
山林地域での行動に特化した騎兵部隊。
主装備は生物兵器である雷電。使用ウォードレスは、素肌から着られる「彼方」を主に使用。
広島には、増強山岳騎兵(の生き残り)で編成された、通称「シュークリームナイト小隊」が存在する。
レーダーも誘導機もない山岳騎兵では、動物兵器の嗅覚や直感以外にも、非公式にダウジングや幻視を使う。
NOTボーナス ガンパレード・オーケストラ緑の章(13)
ttp://blog.tendice.jp/200603/article_88.html

・雷電
遺伝子改造によって生み出された、体長3mの動物兵器。99式雷電。鵺とも呼ばれる。
幼生から繭を経て成体となる。幼生時の育て方により、獅子、狐、狼、の3タイプの形態のいずれかに成長する。
尽きることのない戦闘欲、殺戮本能を持つが、知能が高く主人には忠実である。

・源
ゲームガンパレード・オーケストラ緑の章 に登場。源健司(げんけんじ)。
広島の「シュークリームナイト小隊」所属。実は黒オーマで、育ての親はエイジャ兄弟(らしい)。
パートナーの雷電はグリンガム(獅子タイプ)。
考えるのはあまり得意ではないが身体能力に優れ戦闘能力は高い。ガムが好物。芝村英吏とは喧嘩友達。
「しょうがねえな。んで、とりあえずの喧嘩相手は」
NOTボーナス ガンパレード・オーケストラ緑の章(9) 拡大版
ttp://blog.tendice.jp/200603/article_76.html

・英吏
ゲームガンパレード・オーケストラ緑の章 に登場。芝村英吏。
広島の「シュークリームナイト小隊」所属。芝村一族で、熊本武士の異母兄弟。
薄いフレームの眼鏡をかけた、金髪美形デブ。
パートナーの雷電はクイーンオブハート(狐タイプ)
参謀に生まれついたような明晰な頭脳を持つが、恋愛になると頭脳が全く働かなくなる。
「能力の問題ではない。芝村の問題だ。芝村が決め、芝村が戦う。協力には感謝する。礼もしよう。だが言おう。俺は誰の許しもえようとは思わぬ。俺の言うことをきけ。それだけだ」
性格が真逆の源と、良い喧嘩友達。
1日目(朝) ガンパレード・オーケストラ(緑)コース
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_5.html

・青
青にして青。ガンプ(青)オーマのリーダー。ここでは現在のリーダーである青の厚志のことを指す。
ゲームガンパレード・マーチより登場(当時の名前は速水厚志)
詳しくは
<E91 ガンパレード・ブルー>
ttp://kaiho.main.jp/hiki-idress/?%A5%A4%A5%D9%A5%F3%A5%C8%A3%B9%A3%B1%A1%A1%A4%DE%A4%C8%A4%E1
参照


[No.774] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/12(Wed) 07:50:54
[関連記事

アプローの涙事件の終末頃、第5世界広島において始まっていた戦い。
番外 戦闘詳報 Aの魔法陣による大規模作戦(1)
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_126.html
クーラ・ベルカルドが撤退した後を埋めるように侵攻してきた敵。その黄色いペンダントをつけた少女たったひとりに、全部隊は撤退を余儀なくされた。
番外 戦闘詳報 Aの魔法陣による大規模作戦(3)
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_128.html

そのまま時は過ぎ、現在の広島の状況は全く分かっていない。
が、少女がオーマである可能性は非常に高く、NW(ニュー・ワールド)が白オーマの侵攻を受けているのと同じく、危機が訪れている可能性が大であった。

また、広島には源健司ら「シュークリームナイト」小隊を率いる善行忠孝や芝村舞、瀧川陽平等がおり、白オーマがACE狩りを目的にしていることもあって、彼らの身の上に危険が迫っていることも十分考えられる。
よって、なるべく早い時期に広島に赴くことが必要と考えられた。

そして現地の情報が皆無という危険な状況に、偵察部隊は乗り込んでいった。


[No.775] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/12(Wed) 19:14:52
[関連記事

広島偵察作戦


1.経緯説明

戦闘概報 ターン5における歩兵の復活
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_19.html
にて明かされた、次なる戦いの舞台は、広島作戦、小笠原作戦、反撃作戦。

このうち、小鳥遊@芥辺境藩国さんと、む〜む〜@紅葉国さんが、以前、吏族のダンスパーティでのビンゴ大会
速報:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_42.html
において獲得した、「2位 危険な冒険への参加権利」を使用して、それぞれ小笠原及び広島への偵察隊を編成・参加することを志願した。
FAQ質疑応答4月11日
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_27.htm

この戦いには、2人と同じ卓(食事、TVどちらでも可)に参加した人のみが出撃できる。
つまり、吏族、それも限定されたメンバーのみで構成された部隊となる。

広島へはむ〜む〜@紅葉国さんを中心として赴くこととなった。


2.重要人物NPC、設定の説明

・日向
ゲーム式神の城より登場。日向玄乃丈。白にして白銀
大神族の血を引き、狼に変身できる。
詳細は<イベント65>作戦立案まとめ 2.”ヒューガ”参照

・山岳騎兵
山林地域での行動に特化した騎兵部隊。
主装備は生物兵器である雷電。使用ウォードレスは、素肌から着られる「彼方」を主に使用。
広島には、増強山岳騎兵(の生き残り)で編成された、通称「シュークリームナイト小隊」が存在する。
レーダーも誘導機もない山岳騎兵では、動物兵器の嗅覚や直感以外にも、非公式にダウジングや幻視を使う。
NOTボーナス ガンパレード・オーケストラ緑の章(13)
ttp://blog.tendice.jp/200603/article_88.html

・雷電
遺伝子改造によって生み出された、体長3mの動物兵器。99式雷電。鵺とも呼ばれる。
幼生から繭を経て成体となる。幼生時の育て方により、獅子、狐、狼、の3タイプの形態のいずれかに成長する。
尽きることのない戦闘欲、殺戮本能を持つが、知能が高く主人には忠実である。
山岳騎兵隊にはなくてはならないパートナーである。

・源
ゲームガンパレード・オーケストラ緑の章 に登場。源健司(げんけんじ)。
広島の「シュークリームナイト小隊」所属。実は黒オーマで、育ての親はエイジャ兄弟(らしい)。
パートナーの雷電はグリンガム(獅子タイプ)。
考えるのはあまり得意ではないが身体能力に優れ戦闘能力は高い。ガムが好物。芝村英吏とは喧嘩友達。
「しょうがねえな。んで、とりあえずの喧嘩相手は」
NOTボーナス ガンパレード・オーケストラ緑の章(9) 拡大版
ttp://blog.tendice.jp/200603/article_76.html

・英吏
ゲームガンパレード・オーケストラ緑の章 に登場。芝村英吏。
広島の「シュークリームナイト小隊」所属。芝村一族で、熊本武士の異母兄弟。
薄いフレームの眼鏡をかけた、金髪美形デブ。
パートナーの雷電はクイーンオブハート(狐タイプ)
参謀に生まれついたような明晰な頭脳を持つが、恋愛になると頭脳が全く働かなくなる。
性格が真逆の源と、良い喧嘩友達。
「能力の問題ではない。芝村の問題だ。芝村が決め、芝村が戦う。協力には感謝する。礼もしよう。だが言おう。俺は誰の許しもえようとは思わぬ。俺の言うことをきけ。それだけだ」
1日目(朝) ガンパレード・オーケストラ(緑)コース
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_5.html

・青
青にして青。ガンプ(青)オーマのリーダー。ここでは現在のリーダーである青の厚志のことを指す。
ゲームガンパレード・マーチより登場(当時の名前は速水厚志)
詳しくは
<E91 ガンパレード・ブルー>
ttp://kaiho.main.jp/hiki-idress/?%A5%A4%A5%D9%A5%F3%A5%C8%A3%B9%A3%B1%A1%A1%A4%DE%A4%C8%A4%E1
参照


3.作戦意義

アプローの涙事件の終末頃、第5世界広島において始まっていた戦い。
番外 戦闘詳報 Aの魔法陣による大規模作戦(1)
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_126.html
クーラ・ベルカルドが撤退した後を埋めるように侵攻してきた敵。その黄色いペンダントをつけた少女たったひとりに、全部隊は撤退を余儀なくされた。
番外 戦闘詳報 Aの魔法陣による大規模作戦(3)
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_128.html

そのまま時は過ぎ、現在の広島の状況は全く分かっていない。
が、少女がオーマである可能性は非常に高く、NW(ニュー・ワールド)が白オーマの侵攻を受けているのと同じく、危機が訪れている可能性が大であった。

また、広島には源健司ら「シュークリームナイト」小隊を率いる善行忠孝や芝村舞、瀧川陽平等がおり、白オーマがACE狩りを目的にしていることもあって、彼らの身の上に危険が迫っていることも十分考えられる。

これらを考え合わせるとなるべく早い時期に広島に赴くことが必要と考えられたため、現地の情報が皆無という危険な世界だが、偵察を行うことにした。


補記:ゲーム結果ログ

ゲーム結果:広島偵察戦(完勝)
http://blog.tendice.jp/200704/article_35.html

要約:勝利

広島に赴いた部隊が目にしたものは、広範囲にわたって森が燃えている光景だった。
偵察の結果、敵と味方を共に発見することができた。
味方と部隊は、ちょうど敵を挟む位置にいたため、同行していた日向に頼んで向こうの味方部隊にいるであろう雷電に連絡を付け、タイミングを計って奇襲挟撃を行い、敵を全滅させた。
味方は学兵部隊。源と英吏がその中におり、広島ACE組とコンタクトをとることに成功した。


[No.779] [固定リンク][非] 小笠原決戦 まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/15(Sat) 11:30:53
[関連記事

以下、作成いたします


[No.780] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/15(Sat) 11:32:34
[関連記事

リン(白)オーマが、ぽち王女のゲートより価値があると判断した「何か」がある小笠原。

小笠原偵察作戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_34.html
で小笠原に偵察に赴いた吏族部隊は、白オーマの罠にかかり、危機的状況に陥った。

早急に救出部隊が小笠原へ到達しないと、偵察部隊は全滅してしまう。
わんわんにゃんにゃんの総力を挙げて、彼らの救出を開始した。


[No.781] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/15(Sat) 11:34:02
[関連記事

・トモエリバー
わんわん帝國のI=D。I=D、航空機として扱う。
筋力と敏捷に優れ、ことにARは18でI=Dの中で最も高く、部隊で一番最初に動かすことが多い機体である。

・シャルル
裏マーケットボーナス まきとシャルルと糸目の少年
http://blog.tendice.jp/200702/article_62.html
で、鍋の国のまきさんが小笠原に単機偵察に赴いた際に使用した、本物猫型アイドレスでの呼び名。飼い主である石塚が命名したものと思われる。

・たんぽぽ
ゲームガンパレード・オーケストラ青の章に出てくる、能動式レーザー天体望遠鏡の呼び名。未完成。
実は、巨大レーザー砲として「黒い月(サンカウ・ワールドタイムゲートを塞いでいるシールド)」にレーザーを放射し、それを(別の望遠鏡群で)観察する目的で建設された。

・イカナ、エステル、エリザベス、知恵者、MAKI
ゲーム絢爛舞踏祭の登場人物及びAI知類。火星独立を目指す「夜明けの船」の乗組員。

・偵察隊
小笠原偵察作戦にて偵察を行っていた、吏族による編成部隊。

・都築つらねさん
ヒーローゲーム
http://blog.tendice.jp/200702/article_21.html
により、法官から選出された、「白にして秩序」。
白オーマだが、「青にして正義」「赤にして慈悲」の2名と違い、まだ絶技を取得していなかった。

・ボラー
白にして童心のボラー。
バトルメードイズNo.1より登場した白オーマで「白にして銀」に仕えている。
今までに八神少年やロジャー(ACE)を殺害した、強い力を持ったアラダ。

・光に分解
NW(ニュー・ワールド)において、アラダが死亡するとき、光に分解するときとしないときがある。
以前の例では、世界忍者国のロジャー(ACE)は殺害されて光となって消え、、鍋の国の岩田(ACE)は殺された際に光に分解されてB.ヤガミに吸収された。
分解しないときは、いずれ生まれ変わると言われている。


[No.782] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/15(Sat) 11:40:08
[関連記事

リアルで4/14の17:35に終了した偵察部隊の戦いの結果を受けて、急遽同じ4/14の23時までに戦闘開始せねばならないという、今までにない厳しい時間制限である。

しかも相手は、幾重にも罠をはって偵察隊を待ち受けていた、ボラーを含む、200人のアラダ。
敵は、坂上先生の一人に介入者が参入したにもかかわらず、偵察隊を全滅寸前まで追い込む強大な力を持っている。
彼らに打ち勝つためには、大部隊を編成し綿密な作戦を練らなければならない。

各国や参謀本部は、時間と戦いながら、必死の準備を進めた。


[No.783] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/15(Sat) 13:01:36
[関連記事

小笠原決戦

1.経緯説明

リン(白)オーマが、ぽち王女のゲートより価値があると判断した「何か」がある小笠原。
小笠原偵察作戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_34.html
で小笠原に偵察に赴いた吏族部隊は、白オーマの罠にかかり、危機的状況に陥った。

早急に救出部隊が小笠原へ到達しないと、偵察部隊は全滅してしまう。
わんわんにゃんにゃんの総力を挙げて、彼らの救出を開始した。


2.重要人物NPC、設定の説明

・トモエリバー
わんわん帝國のI=D。I=D、航空機として扱う。
筋力と敏捷に優れ、ことにARは18でI=Dの中で最も高く、部隊で一番最初に動かすことが多い機体である。

・シャルル
裏マーケットボーナス まきとシャルルと糸目の少年
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_62.html
で、鍋の国のまきさんが小笠原に単機偵察に赴いた際に使用した、本物猫型アイドレスでの呼び名。飼い主である石塚が命名したものと思われる。

・たんぽぽ
ゲームガンパレード・オーケストラ青の章に出てくる、能動式レーザー天体望遠鏡の呼び名。未完成。
実は、巨大レーザー砲として「黒い月(サンカウ・ワールドタイムゲートを塞いでいるシールド)」にレーザーを放射し、それを(別の望遠鏡群で)観察する目的で建設された。

・イカナ、エステル、エリザベス、知恵者、MAKI
ゲーム絢爛舞踏祭の登場人物及びAI知類。火星独立を目指す「夜明けの船」の乗組員。

・偵察隊
小笠原偵察作戦にて偵察を行っていた、吏族による編成部隊。

・都築つらねさん
ヒーローゲーム
ttp://blog.tendice.jp/200702/article_21.html
により、法官から選出された、「白にして秩序」。
白オーマだが、「青にして正義」「赤にして慈悲」の2名と違い、まだ絶技を取得していなかった。

・ボラー
白にして童心のボラー。
バトルメードイズNo.1より登場した白オーマで「白にして銀」に仕えている。
今までに八神少年やロジャー(ACE)を殺害した、強い力を持ったアラダ。

・光に分解
NW(ニュー・ワールド)において、アラダが死亡するとき、光に分解するときとしないときがある。
以前の例では、世界忍者国のロジャー(ACE)は殺害されて光となって消え、、鍋の国の岩田(ACE)は殺された際に光に分解されてB.ヤガミに吸収された。
分解しないときは、いずれ生まれ変わると言われている。


3.作戦意義

リアルで4/14の17:35に終了した偵察部隊の戦いの結果を受けて、急遽同じ4/14の23時までに戦闘開始せねばならないという、今までにない厳しい時間制限である。

しかも相手は、幾重にも罠をはって偵察隊を待ち受けていた、ボラーを含む、200人のアラダ。
敵は、坂上先生の一人に介入者が参入したにもかかわらず、偵察隊を全滅寸前まで追い込む強大な力を持っている。
彼らに打ち勝つためには、大部隊を編成し綿密な作戦を練らなければならない。

各国や参謀本部は、時間と戦いながら準備を進めた。


補記:ゲーム結果ログ

ゲーム結果:小笠原決戦(1)
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_50.html
ゲーム結果:小笠原決戦(2)
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_51.html

要約:苦しみながらの勝利

なんとか小笠原へ到達した小笠原侵攻部隊。
だが、行動にもたつく間に、敵の偵察部隊に対する攻撃に間に合うことが不可能になりかけた。

ボラーが偵察部隊に絶技を撃つまさにその時、間に割って入ったのは、鍋の国のまきさん。
以前「シャルル」として小笠原を偵察・滞在しており、地理に熟知していたため、彼女一人が戦いの場に間に合ったのだった。

ボラーの絶技を受け、消滅するまきさん。悲しみのうちに絶技を取得する「白にして秩序」。
全部隊は、彼女の走った道を通って戦場に到達する。
援軍として夜明けの船も到着。ボラーの絶技が止まったため、偵察部隊も再び参戦し陽動に入り、全員でボラーごと敵を殲滅した。

そして必死でまきさんの蘇生を行う医療部隊の努力により、まきさんは「シャルル」の猫ボディに入って蘇った。


[No.784] [固定リンク][非] 後ほねっこ男爵領戦 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/15(Sat) 20:48:24
[関連記事

以下、作成致します


[No.785] [固定リンク][非] これまでのお話 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/15(Sat) 20:50:39
[関連記事

EV72 玄霧藩国戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_20.html
で、岩田(ACE)を護り、一度は退けたものの、再度玄霧藩国へ向かうそぶりをみせた白(リン)・オーマだったが、
ゲーム結果:玄霧国防衛戦(不戦勝)
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_36.html
にて、なぜか玄霧藩国へ向かう途中で引き返した。

そして後ほねっこ男爵領に陣取った彼らに大規模な内紛が起こったことが確認された。

速報:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_42.html
のビンゴゲームにて、「危険な冒険」を起こすことができる権利を得た4人。
このうちお二人は小笠原、広島への冒険を既に終えていたが、残りのお二人、赤星 緑@愛鳴藩国さん、月空@になし藩国さんが、後ほねっこ男爵領への偵察を決意。
それぞれ部隊を率い、日向と青森と共に後ほねっこ男爵領へ向かう。

そして、わんわん帝國宰相はにゃんにゃんへ共和国へ呼びかけ、彼らの後を追う形で共に小笠原への侵攻を開始した。


[No.786] [固定リンク][非] 重要人物NPC、設定の説明 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/15(Sat) 22:03:23
[関連記事

・G.日向
ゴールド日向の略。
金髪に銀環をつけた、日向に似た男。オーマネームは白にして白銀。
イベント59 決戦FVBより登場。

・青森
青森恭平。
小説「頂天のレムーリア」より登場。
詳細は「青森救出作戦」参照。

・世界封鎖
ある世界で情報が増大しすぎると(たとえば膨大なアラダ達や、戦争等)、質量によりその世界の進む速度が、他の世界の速度と違ってくる。そしてやがて、他の世界と接続できなくなってしまう。

・自由の旗
消費型マジックアイテム。戦いにおいて根源力規定を無視できる。
(○○万以下の根源力PCは即死、等の条件を無視できる)

・山の盾
消費型マジックアイテム。装甲に+8の効果。

・国歌
この絶技保有国家が使用するとき、戦闘判定は×3.38(評価3)されるが、撤退もできなくなる。

・HGペンギン
ハードボイルドペンギンの略。白オーマでオーマネームは白にして黄金。
ゲームガンパレード・オーケストラ白の章より登場する神。
ゲーム中では、鈴木真央の家に居候し、ファンタジアという愛称で呼ばれていた。
探偵であり、ヘビースモーカーであり、是空藩王らの師匠でもある。
FEG国にACEとして滞在。

・TAGAMI
ゲーム精霊機導弾より登場(田神)。S.TAGAMI。ゴールドプラチナの髪をしたルン(橙)オーマ。
口がきけない(が、テレパシーで意志は通じる)。
Aの妻(カダヤ・アンプ・ガーマ:ガンプ(青)オーマの妻)にして、芝村舞らの養母。元セプテントリオン。
永遠の寿命と再生能力を持ち、聖銃の保持者。夫を捜して世界を渡り歩いている。
ACEとしてるしにゃん王国に滞在。

・森さん
ゲームガンパレード・マーチより登場。森精華。
第5世界では5121部隊に所属、整備士として原素子を尊敬し補佐する。ふっくらした頬と頭のバンダナがチャームポイント。真面目な性格で、あせると言葉になまりが出る。茜大介の義理の姉。
詩歌藩国に滞在するACEで、整備行為ができ、整備判定に必ず成功するという特性を持つ。


[No.787] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/17(Mon) 07:12:46
[関連記事

小笠原へのゲートがある後ほねっこ男爵領には、未だ白オーマの本隊が居座っていた。

だが、白オーマ内紛の報が入り、また非公式に「あまり時間がない」との情報を入手したニュー・ワールド(NW)側。冒険チケットを持った2人が偵察を申し出た。

危険な地に赴く彼らをバックアップすべく、NW全体が動く。
初戦以来ずっと受け身で戦ってきたが、前回侵攻した小笠原にて勝利、オーマと対等に戦うための軍備も整いつつあった。

更に、広島や宇宙という新たな戦場と敵の存在も浮上してきたこともあり、ここで白オーマとある程度の決着をつける時期に来ていた。


[No.788] [固定リンク][非] 全体まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/17(Mon) 07:19:19
[関連記事

1.経緯説明

EV72 玄霧藩国戦
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_20.html
で、岩田(ACE)を護り、一度は退けたものの、再度玄霧藩国へ向かうそぶりをみせた白(リン)・オーマだったが、
ゲーム結果:玄霧国防衛戦(不戦勝)
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_36.html
にて、なぜか玄霧藩国へ向かう途中で引き返した。

そして後ほねっこ男爵領に陣取った彼らに大規模な内紛が起こったことが確認された。

速報:イベント63 吏族ダンスパーティ
ttp://blog.tendice.jp/200703/article_42.html
のビンゴゲームにて、「危険な冒険」を起こすことができる権利を得た4人。
このうちお二人は小笠原、広島への冒険を既に終えていたが、残りのお二人、赤星 緑@愛鳴藩国さん、月空@になし藩国さんが、後ほねっこ男爵領への偵察を決意。
それぞれ部隊を率い、日向と青森と共に後ほねっこ男爵領へ向かう。

そして、わんわん帝國宰相はにゃんにゃんへ共和国へ呼びかけ、彼らの後を追う形で共に小笠原への侵攻を開始した。


2.重要人物NPC、設定の説明

・G.日向
ゴールド日向の略。
金髪に銀環をつけた、日向に似た男。オーマネームは白にして白銀。
イベント59 決戦FVBより登場。

・青森
青森恭平。
小説「頂天のレムーリア」より登場。
詳細は「青森救出作戦」参照。

・世界封鎖
ある世界で情報が増大しすぎると(たとえば多数のアラダ達や、大戦争等)、その質量によりその世界の進む速度が、他の世界の速度と違ってくる。そしてやがて、他の世界と接続できなくなってしまう。

・自由の旗
消費型マジックアイテム。戦いにおいて根源力規定を無視できる。
(○○万以下の根源力PCは即死、等の条件を無視できる)

・山の盾
消費型マジックアイテム。装甲に+8の効果。

・国歌
この絶技を保有国家が使用するとき、戦闘判定は×3.38(評価3)されるが、撤退もできなくなる。

・HGペンギン
ハードボイルドペンギンの略。白オーマでオーマネームは白にして黄金。
ゲームガンパレード・オーケストラ白の章より登場する神。
ゲーム中では、鈴木真央の家に居候し、ファンタジアという愛称で呼ばれていた。
探偵であり、ヘビースモーカーであり、是空藩王らの師匠でもある。
FEG国にACEとして滞在。

・TAGAMI
ゲーム精霊機導弾より登場(田神)。S.TAGAMI。ゴールドプラチナの髪をしたルン(橙)オーマ。
口がきけない(が、テレパシーで意志は通じる)。
Aの妻(カダヤ・アンプ・ガーマ:ガンプ(青)オーマの妻)にして、芝村舞らの養母。元セプテントリオン。
永遠の寿命と再生能力を持ち、聖銃の保持者。夫を捜して世界を渡り歩いている。
ACEとしてるしにゃん王国に滞在。

・森さん
ゲームガンパレード・マーチより登場。森精華。
第5世界では5121部隊に所属、整備士として原素子を尊敬し補佐する。ふっくらした頬と頭のバンダナがチャームポイント。真面目な性格で、あせると言葉になまりが出る。茜大介の義理の姉。
詩歌藩国に滞在するACEで、整備行為ができ、整備判定に必ず成功するという特性を持つ。


3.作戦意義

小笠原ゲートがある後ほねっこ男爵領には、未だ白オーマの本隊が居座っていた。
だが、白オーマ内紛の報が入り、また非公式に「あまり時間がない」との情報を入手したニュー・ワールド(NW)。冒険チケットを持った2人が偵察を申し出た。
危険な地に赴く彼らをバックアップすべく、NW全体が動く。
初戦以来ずっと受け身で戦ってきたが、侵攻した小笠原にて勝利、オーマと対等に戦うための軍備も整いつつあった。
更に、広島や宇宙という新たな戦場と敵の存在も浮上してきたこともあり、ここで白オーマとある程度の決着をつける時期に来ていた。


補記:ゲーム結果ログ

ゲーム結果:後ほねっこ男爵領戦(4月22日)
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_54.html
ゲーム結果:後ほねっこ男爵領奪回戦(前編)
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_55.html
ゲーム結果:後ほねっこ男爵領奪回戦(後編)
ttp://blog.tendice.jp/200704/article_56.html

要約:苦い勝利

偵察隊は赤星隊、月空隊の2手に分かれそれぞれ別ルートより偵察を開始した。だが赤星隊は敵の警戒網にかかり白オーマに攻撃を受けてしまう。空にはワールドタイムゲートが開き、チル・オズル・アウドムラ1000万が降下してくる中、月空隊はNW本隊のために偵察を続け、日向と土場のあさぎ藩王は、それらの情報を本隊に知らせるべく走る。

到着した本隊は、報告を受けて、まず前回の戦いで絶技を取得した「白にして秩序」が単機突入、赤星隊を救助するが、そこに「白にして白銀」G.日向が立ちはだかる。

白オーマ側は8000のアラダを捨て駒として、中央部隊4000は世界封鎖を避けて撤退を開始。本隊はオズルら1000万の敵を空中で粉砕。だがアウドムラ20が質量爆弾として落下してくる。
そして日向は攻撃を受けて光となり、G.日向に吸収されてしまう。

詠唱部隊がアウドムラを落とし、「赤にして慈悲」とHBペンギン、TAGAMIが参戦、復活した偵察部隊と共にG.日向を倒して光に返した。

そのまま白オーマ達はNWから撤退した。だが、みらのを掠ったB.ヤガミの行方は未だ知れず。
そして、TAGAMIが、つぶやく。”絢爛世界が崩壊したわ”…。


[No.789] [固定リンク][非] 対リン(白)オーマ戦 概略まとめ 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/18(Tue) 06:18:12
[関連記事

1.はじめての戦争(EV18)
にゃんにゃん共和国、わんわん帝國は、ビアナ(赤)オーマの侵攻を受けテラを脱出、アイドレス世界(New World:NW)へとたどり着く。
落ち着く間もなく、謎の敵兵器がそれぞれに侵攻してきた。

2.NWの内紛(EV40)
はじめての戦争にて勝利をおさめたにゃんにゃん側に、わんわん帝國が暫定和平の使者を送る。
権力に執着するにゃんにゃん共和国タマ大統領(後にリン(白)オーマと判明)は、市場での失態に動揺し、自分のライバルと目されるFEG是空藩王とわんわん帝國の使者たけきの藩国たけきのこ藩王を幽閉する。
NWの国々は2人を救出し、タマ大統領を捕縛する。

3.侵略蹂躙(ヒーローゲーム、バトルメードイズナンバー1)
わんわん帝國のぽち王女が持つリンクゲートを利用して、白オーマの大艦隊がNWに侵攻を図る。
エース達がリンクゲートを封鎖しようと試みるも、艦隊を迎え撃ったわんわん帝國部隊は危機に陥る。
「青にして正義」「白にして秩序」「赤にして慈悲」がオーマとして目覚め、部隊を救出するが、「白にして童心のボラー」に八神少年を殺害される。

4.ACE狩り(同時多発爆発、EV53、59、69)
NW各地に白オーマが出現し、各国を偵察強襲して滞在するオーマネーム持ちのACEの命を狙う。
彼らのうち何人かは、暁ゆかりやヤガミと同じ容姿を持っており、各国は動揺する。
岩田、ロジャーらが殺害され、何人かは相手に吸収されてしまう。
また「小笠原」に価値を見いだした白オーマ達は、小笠原へのゲートがある後ほねっこ男爵領を占領し腰を落ち着ける。

5.反撃の狼煙(EV65、70、72他)
敵の意図と侵攻先を星見司が予測し、今まで防戦一方だったNWは、敵の先回りをして偵察して迎撃する作戦に転換。予測は当たり、各個撃破に成功。また、ほねっこ男爵領に捕らえられていた藩国民も救出する。
また、宇宙や広島など、この後に続く新たな戦場もこの時期に見いだされた。

6.逆襲(小笠原偵察作戦、小笠原決戦、後ほねっこ男爵領戦)
軍備を整えたNWは、敵が居座る小笠原と小笠原ゲートがある後ほねっこ男爵領にそれぞれ侵攻、犠牲を出しながらもそれらを打ち破る。

これにて白オーマはNWより撤退した。