星見司・出仕処・掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.753] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/08(Sat) 18:47:36
[関連記事

今まで白オーマに対し防戦一方だったNWだったが、今まで戦っているうちに得られた情報で、彼らの目的を星見司が推察した。

まずは、オーマネームを持つACEの抹殺。
現在、玄霧藩国のACE岩田「青にして灰白」と(鍋国の岩田は既にG.ヤガミに殺害されている)、ゴロネコ藩国に保護されたヒューガ「白にして白銀」がそれにあたる。

そしてイベント59でG.ヒューガが言い残した「小笠原で面白いものを見つけた」、その小笠原に通じるゲートがある後ほねっこ男爵領。ここは現在オーマが大挙して占領中である。

更には、
イベント58 星辰の塔
ttp://eyedress.at.webry.info/200703/article_43.html
によって判明した、宇宙に通じているというFEG国のリンクゲートの先。ここも、オズルに似た機械が存在(攻撃してきた)しているため、「何かがある」と推察される。

この4カ所すべてを偵察し、敵の攻撃を先回りし、または敵の情報を収集することにより、今までの流れを変えてこちらに有利な条件で戦いを始められるきっかけを掴むことができると考えられる。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー