星見司・出仕処・掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.774] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/12(Wed) 07:50:54
[関連記事

アプローの涙事件の終末頃、第5世界広島において始まっていた戦い。
番外 戦闘詳報 Aの魔法陣による大規模作戦(1)
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_126.html
クーラ・ベルカルドが撤退した後を埋めるように侵攻してきた敵。その黄色いペンダントをつけた少女たったひとりに、全部隊は撤退を余儀なくされた。
番外 戦闘詳報 Aの魔法陣による大規模作戦(3)
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_128.html

そのまま時は過ぎ、現在の広島の状況は全く分かっていない。
が、少女がオーマである可能性は非常に高く、NW(ニュー・ワールド)が白オーマの侵攻を受けているのと同じく、危機が訪れている可能性が大であった。

また、広島には源健司ら「シュークリームナイト」小隊を率いる善行忠孝や芝村舞、瀧川陽平等がおり、白オーマがACE狩りを目的にしていることもあって、彼らの身の上に危険が迫っていることも十分考えられる。
よって、なるべく早い時期に広島に赴くことが必要と考えられた。

そして現地の情報が皆無という危険な状況に、偵察部隊は乗り込んでいった。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー