星見司・出仕処・掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.782] [固定リンク][非] 作戦意義 投稿者:森沢@海法よけ藩国  投稿日:2007/12/15(Sat) 11:40:08
[関連記事

リアルで4/14の17:35に終了した偵察部隊の戦いの結果を受けて、急遽同じ4/14の23時までに戦闘開始せねばならないという、今までにない厳しい時間制限である。

しかも相手は、幾重にも罠をはって偵察隊を待ち受けていた、ボラーを含む、200人のアラダ。
敵は、坂上先生の一人に介入者が参入したにもかかわらず、偵察隊を全滅寸前まで追い込む強大な力を持っている。
彼らに打ち勝つためには、大部隊を編成し綿密な作戦を練らなければならない。

各国や参謀本部は、時間と戦いながら、必死の準備を進めた。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー