星見司・出仕処・掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.808] [固定リンク][非] 4月19日NWC 多重螺子の世界構造モデル考察 投稿者:たらら@ジェントルラット@4級  投稿日:2008/04/19(Sat) 20:08:27
[関連記事

+ みゅ > や、どうもです (4/19-18:30:56)
+ みゅ > 旋盤で螺子切りの話がでてたので (4/19-18:31:35)
+ みゅ > 多条螺子はご存じでしょうか、て釈迦に説法ですね (4/19-18:32:58)


+ みゅ > まあ、円筒に7つの世界が回っているとすれば、これはもう多条螺子の世界なんですが (4/19-18:34:40)
+ みゅ > この場合、7つの世界を貫通するセントラルは二つの速度が考えられます (4/19-18:35:24)
+ みゅ > 円筒に垂直、水平、この2つの場合ですね (4/19-18:36:06)
+ みゅ > 水平、つまり回転する必要がない=回転速度ゼロ (4/19-18:37:00)
+ みゅ > セントラルの伝達速度はゼロでも七つの世界は繋がる訳です (4/19-18:37:39)


+ みゅ > 話し続けますね。次に円筒に対して垂直、つまり主観上∞の情報伝達速度が必要な物 (4/19-18:42:31)
+ みゅ > さて比べると、どっちも正しくみえるし両方採用しても良いように見える (4/19-18:43:54)


+ みゅ > しかし片方は問題があります。 (4/19-18:44:12)
+ みゅ > つまり主観上無限大の、つまり垂直は、7つの世界が加速、この場合螺子の傾きが垂直に近付くとセントラルは遅くなっていきます (4/19-18:45:33)
+ みゅ > 極端に言えば、七つの溝が垂直になった瞬間、セントラルWTGが接続出来なくなります (4/19-18:47:05)
+ みゅ > しかし伝達速度ゼロなら、どんなにも加速しても、つまり螺子の傾きが垂直に近付いても交差するのです。 (4/19-18:48:11)


+ みゅ > まあ、もちろん水平のセントラルにも問題はあるのですが (4/19-18:50:06)
+ みゅ > この円筒に対して水平の場合、7つの世界、多条螺子の溝が水平に近付く事でセントラルは接続できなくなります。 (4/19-18:51:07)
+ みゅ > つまり、世界が減速するとセントラルWTGが減速した世界と全く同じになることです。 (4/19-18:51:52)
+ みゅ > んでここで問題なのはゼロを採用するか?∞を採用するか?という問題ですね。 (4/19-18:53:16)
+ みゅ > ここでのゼロとは無限大は厳密な値でなくても構いません (4/19-18:54:13)
+ みゅ > 10^−100と10^100のどちらを貴方は選ぶ?ということと同じです (4/19-18:55:02)


+ みゅ > さてどっちが今の状況に相応しいか?わかりますでしょうか? (4/19-18:56:51)
+ みかじ > えーと外側からの観測なのでまっすぐ軸に平行なほど速度は速くなっていきます (4/19-18:57:55)
+ みかじ > その場で停止は停止そのものというか観測者と同じ速度ということになるので… (4/19-18:58:32)
+ みゅ > 真っ直ぐは垂直?水平? (4/19-18:58:33)
+ みかじ > 軸送りですね、つきりじゃなくw (4/19-18:59:19)
+ みゅ > すみません、専門用語は疎い物で (4/19-18:59:48)
+ みかじ > 世界が遅いほど(相対速度が低いほど)送りピッチが縮みます (4/19-19:00:10)
+ みゅ > 突っ切りは回転させながら切る、でいいのかな? (4/19-19:00:12)
+ みかじ > 突切りは長さ切断の事ね〜 (4/19-19:00:55)
+ みゅ > うーむ (4/19-19:02:42)
+ みかじ > 回転軸に対して垂直に刃物が動くのが突切り、回転軸に平行方向に動くピッチが広がるほど相対速度が速いと (4/19-19:02:43)
+ ゲドー > 突っ切りは、回転している切削物に対して垂直に刃を入れて、対象を切断する方法です。・・・のはず(うろ覚え (4/19-19:02:55)

+ みゅ > うんまあ、伝達速度ゼロ=円筒に水平だと、世界が減速することでセントラルに繋がる=現状を説明できる、と言いたかったのだが (4/19-19:15:50)


+ みゅ > ついでにいうと円筒のトリックには続きがあるのです (4/19-19:23:40)
+ みゅ > それは世界は曲がりなりにも右回り、もしくは左回りに統一されている、と言う話です。 (4/19-19:27:04)
+ みゅ > ここで仮に世界が全て右回りだと仮定します。 (4/19-19:28:08)
+ みゅ > その理由はワールドクロする世界が隣り合った世界に限られている、ということです (4/19-19:28:53)


+ みゅ > 例えば第1世界が左回りで、他は右回りだというのは考えにくいからです (4/19-19:29:44)
+ みゅ > しかしながらそれじゃあトリックではないのです。右回りという前提を何一つ変えることなく左に回すことで (4/19-19:30:48)
+ みゅ > トリックが生まれます (4/19-19:31:28)
+ みゅ > はたしてみなさんは時計は見るでしょうか? (4/19-19:31:45)
+ みゅ > 円筒世界を時計板に例えてみます。 (4/19-19:32:50)
+ みゅ > 仕事中、時間が分からなくなって1時間事に時計を見たとします。 (4/19-19:33:17)
+ みゅ > 正常な時計は1,2,3,4,5時と見ることが出来ます (4/19-19:34:10)

+ みゅ > かなり光速度の遅い(光速に近付けば時間経過は遅くなる)世界、時計ならば3,6,9時となるでしょう (4/19-19:35:56)
+ みゅ > かなり光速度の遅い(光速に近付けば時間経過は遅くなる)世界、時計ならば3,6,9時となるでしょう (4/19-19:35:56)
+ みゅ > んでここからが問題なのですが、時計板は12時迄です (4/19-19:36:50)
+ みゅ > 故に時間の進まない時計と、1時間事に1周する時計は観測上全く区別が付かないのです (4/19-19:37:33)
+ みゅ > んでこれを利用して左回りに時計を回します (4/19-19:38:27)
+ みゅ > 1時間事に針が”11時間進む”すると11,10,9,8時と観測できます。 (4/19-19:39:19)
+ みゅ > つまり左回りに成った訳です。 (4/19-19:40:19)


+ みゅ > これを利用すると世界の速度や、情報伝達速度というのは一定の値を超える必要がありません (4/19-19:41:16)
+ みゅ > 円筒を丁度一周出来る超高速と、進まないのは同じということになります。 (4/19-19:42:25)
+ みゅ > セントラルの呼吸を180秒とした場合、180秒で一周すればいいのであって (4/19-19:43:54)
+ みゅ > 180秒で2周する超高速は全く無意味になります (4/19-19:44:23)
+ みゅ > 180秒で3周する速度は更にエネルギーの無駄といえますから、と言うことは無限大に近い情報伝達速度は無用と言えます。 (4/19-19:46:32)
+ みゅ > 重要なのは恐らく世界の更新周期である客観速度180秒に一回以下といえると思います。 (4/19-19:47:37)


+ みゅ > それから円筒ということで円の中心を通過する直径 (4/19-19:48:39)
+ みゅ > これがもっとも主観上、世界の移動距離が長くなります。 (4/19-19:49:11)
+ みゅ > 何故ならそれ以上の移動距離は”左回り”に成るからです。 (4/19-19:49:46)
+ みゅ > つまりもっとも奇怪な世界起動とは180秒で円周の丁度半分、ということになります (4/19-19:50:56)
+ みゅ > もっとも距離が離れた場所へ移動できる、しかも主観上セントラルを通過して反対へ移動しているように見えます。 (4/19-19:51:56)
+ みゅ > んと以上が円筒のトリックです。 (4/19-19:52:47)
+ みゅ > 分かり難い説明でスミマセン (4/19-19:52:59)


+ みゅ > 1)円筒上を回転する世界に対して交わるには情報伝達ゼロと180秒で1周は同じであり、後者はエネルギーの無駄といえる (4/19-19:54:31)
+ みゅ > 2)円筒の円周、丁度半分を超える距離を移動する場合、これを定期的に観測した場合、主観上逆に回る。 (4/19-19:55:49)
+ みゅ > 3)円周半分丁度移動する場合、情報もしくは世界はもっとも長い距離を移動したかのように観測できる (4/19-19:56:47)

+ みゅ > 以上です。 (4/19-19:56:52)


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー