星見司・出仕処・掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.838] [固定リンク][非] 藩国の位置(1) 投稿者:結城由羅@2級  投稿日:2008/10/12(Sun) 02:24:06
[関連記事

「設定国民」がどこの世界に所属しているのか、と問うているが、現在「設定国民」は藩国に所属している。よって、まず藩国がどこにいて、現在どこにいるかについての情報を並べてみる。

(1)アプローの涙開始時の藩国の位置

「アプローの涙・オープニング・セレモニー 」
http://blog.tendice.jp/200612/article_6.html

※引用はじめ※
>a:change omega

>ω:オメガドライブは正常にメモリ領域にアクセスしています。現在バッチ処理中……
>ω:A story of the seventh world
>ω:パスワードを入力してください。
>ω:pass:?
>ω:pass:I_Dress
>ω:貴方の名前は?
>ω:名前:wiseman
※引用終わり※

上記引用はこれまでの無名世界観のゲームに出てきたゲーム起動画面に酷似している。知恵者(wiseman)とみられるプレイヤーがゲームを起動している。ここで注意して欲しいのは、

>ω:オメガドライブは正常にメモリ領域にアクセスしています。現在バッチ処理中……
>ω:A story of the seventh world

というところである。まず、GPM第5世界や絢爛第6世界では、ωドライブは「存在しないメモリ領域」であるとされていたが、ここでは正常にアクセスしている。また、「A story of the seventh world」は「第7世界の物語」という意味である。

またサーガなどでも、プロダクトネーム・アイドレスは第7世界とされてきた。

これらの根拠より、アプローの涙開始時、少なくともわんわん帝國天領自体は第7世界に存在していたはずであると考えられる。

※引用はじめ※
 超新星の爆発が起きた時に喜んだのはオリオンアームへの侵攻を狙う、わんわん帝國であった。
アドレス直撃ちではなかなかワープできないところで現れた、リンク・ゲートだったのである。

帝國は即座にアイドレス”シャイターン”10機からなる偵察隊を編成、即座に送り込んだ。ええい、にゃんこめ、みてろよこのやろーがスローガンであった。


そこで、発見した。見つかったのは、猫ではない。まだ、どこにも属してない、そんな空間だった。まだそんな空間が、あったのだ!!

200億の独立藩国からなるそのエリアは、”テラ”と呼称された。
※引用終わり※

ただし、わんわん帝國の偵察部隊はリンク・ゲートをくぐってテラ領域に到達しており、テラ領域そのものが第7世界にあるかどうかは、厳密には確定できない。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー