トップ    編集凍結 差分バックアップ添付複製名前変更リロードPages that link to here   新規一覧単語検索最終更新
   最終更新のRSS

EV142 海法よけ藩国 †

政策 †

 海法よけ藩国の政策は以下となります。

・短期~長期目標として、自然の復活、住環境の改善
・長期目標として、森国系文化を援助
・総合目標として、よけ国の森国魔法系、西国機械系文化を、共に発展し、共存してゆくこと。

自然の復活 †

 自然の復活としては、地道な植林を基本とし、藩国部隊によってこれを行う。
 今回は、生物資源5万tを使用し、今後も継続的に行うことを約束する。
 なお、緑地化(イベント)、灰を撒く(イベント)のアイドレスを、緑地化に役立てる予定。

※錬金術師の時のように、いますぐ焦って、緑地化の効果を使うのはしません。

森国文化の援助 †

 森国の伝統工芸品、ささやかな魔法の小物を産業に興すことを目指し、研究を始める。
 今回は、10億にゃんにゃんを、研究費、誘致費として消費する。

 研究において、優先するのは、安全性とする。

f:魔法の小物 = {
 森国人、東国人系の伝統工芸から派生する小物類で、ごく弱い魔法を使ったもの。

f:魔法の小物の生産 ={
 側面:通常は日用品としてコミュニティで消費される。
 側面:そのため商品として生産するには、専用の<工房>を必要とする。

f:魔法の小物の安全性 = {
 側面:長年使われた日用品として安全性が確認されている。
 側面:ごく弱い魔法で、評価値を変化するほどの能力は持たない(例:ちょっと光る。お茶が冷めない)。
 側面:魔法の力は永久に使えるものではない。
 側面:最終的な効果は、生産者ではなく、リューンが決定する。リューンが、生産者、使用者を気に入れば、大きく長持ちする魔力となる。逆に、リューンが好まないことは強制できない(魔法の効果がなくなる)。
 側面:<工房>と監督者をセットとする政策で運用する。

 上記を目標とし、アイテムギルドとも連携しつつ、研究を進める。
 このターンは、上記の研究と安全確保を目的とし、すぐに大きな産業として大きな利益を出すことはしない。
 その上で、最終的には、巨大ドッグに頼りきりなモノカルチャーの離脱、森国の経済参入のモデルとすることを視野に入れる。

 なお作成には生物資源を消費することが考えられ、それが自然の復活を圧迫することも考えられる。それも含めて、自然が順調に回復してゆくまでは、小規模の実験とする。

文化の融和 †

メガフロートに集中した人口に加え、宰相府からの避難民の帰還に伴い、住民の軋轢が起きることが予想される。ペルセウスからの移民も含め、治安維持と、互いの理解に努める。
(1020文字)

声明  海法よけ藩国の皆様へ †

自然の状態 †

よけ藩国では、現在、T13での土壌汚染により、植物が壊滅しております。
これについては、藩国で植林を進めさせていただきます。時間をかけて育った森を、すぐ取り戻すことはできませんが、時間をかけて進めてゆこうと思います。
どうか国民の皆さんのご理解、ご協力をお願いします。

今後の皆さんの暮らし †

現在、海法よけ藩国の国土部分が壊滅しているため、港湾部のメガフロート部、巨大ドッグに従事されている方がほとんどだと思います。
植林を行い、少しずつ皆さんの住める森を回復してゆきます。

http://nyan2.amatukami.com/bbs/data/2793.jpg

これから †

現在、よけ藩国は、経済的に巨大ドッグの生産によって支えられています。苦難のよけ藩国を支えてくださってる皆様に本当に感謝します。
一方で、一本だけの足で立つ国は、脆いものです。
よけ藩国では、もう一本の足を作ろうと思います。

それは、私たち森国の伝統工芸品です。人々の心と技を込めた手工芸品に、森国ならではの、ちょっとした魔法をこめて、各国に広めることで、森国の存在と気風を理解し、親しんで貰おうというものです。

小さな規模で作っている品を、商業に向かう時は、どうしても様々な摩擦が起きます。また、魔法によって、リューンを傷つけたり大きな災害が起きたりといった危険も考えられます。

それらについては、時間をかけて体勢を作り、皆さんと話し合い、安全性を研究することで、乗り越えてゆきたいと思います。

どうか、ご協力とご理解をお願いします。

http://nyan2.amatukami.com/bbs/data/2795.jpg
告知用ポスター(まだオープンはしません)

※上記のポスター、提出〆切に間に合わず、遅刻申請をした後、23:43分に更新しました。
提出時のポスター2

政争 †

海法よけ藩国では、以下の大統領府の作戦により、藩国部隊を政争に出動させます。

・T14 編成<よけ藩大錬金術師隊>
http://kaiho.main.jp/yoke2/index.php?%EF%BC%B4%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%80%80%E7%B7%A8%E6%88%90

プラン:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/oripbbs/705
大統領承認:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/oripbbs/706

Tag: T14 EV142 法案 政策 提出済み 0904

トップ    編集凍結 差分バックアップ添付複製名前変更リロードPages that link to here   新規一覧単語検索最終更新
   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-21 (土) 06:23:58 (3073d)