トップ   新規一覧単語検索最終更新
   最終更新のRSS

[[内政ゲーム用提出RP]]

[[0720 内政ゲームで国民を取り戻せ!]]より

&color(blue){f:学校を中心にコミュニティを作ることで、帰還する人の受け入れ態勢を作る=};
&color(blue){側面:学校という身近で大人にとっても懐かしさを感じる場所を中心とすることで、アットホームな地域密着型交流がしやすくなる};
&color(blue){側面:実際に暮らしている人たちから何が足りないか、どこを改善してほしいかなどの要望が聞きやすい};

&color(blue){f::生物資源(木材等)10万tを使用して、各地に教室兼集会場を作る=};
&color(blue){側面:国民の仕事が増える、国民の生活基準が安定する。};

&color(blue){r:生物資源(木材等)10万tを使用して、各地に教室兼集会場を作る};


&color(blue){f:政庁から先生を派遣する=};
&color(blue){側面:各地の生の情報が、先生を通じて政庁に伝わり、より迅速な政策を起こす助けとなる};

&color(blue){f:地域密着型交流=};
&color(blue){側面:学校を中心にコミュニケーションを作ることで、お母さんネットワーク(たいへん強固)ができる};
&color(blue){側面:日ごろから交流を行っているので不測の事態が起きても連携が取れる。};
&color(blue){側面:お母さんの井戸端会議ほど強力で迅速なネットワークはない};
&color(blue){f:学校に子供達が通う=};
&color(blue){側面:子供たちの笑顔が見られる};

&color(blue){f:学校を中心にコミュニケーションを作ることで、出席等で子供達の体調をきめ細かに把握することが出来る=};
&color(blue){側面:福祉の充実につながる};

&color(blue){f:黒崎の個人病院は地域から信用を得ている=};
&color(blue){側面:治療した人や地域の人からの口コミで他の人にも信用を得られる};
&color(blue){側面:老人介護のかたわら、話を聞いてあげることで情報や知恵を得られる};

&color(blue){r:学校で炊き出しを行う=};
&color(blue){側面:人が集まり、不満や状況などの情報を聞くことが出来る};

&color(blue){f:よけ藩国の国民の信用を回復する=};
&color(blue){側面:第七世界人であるPLが率先して炊き出しを行うことにより、少しずつではあるが信用回復につながる};

&color(blue){f:共和国動乱においても、国に残ってくれた国民達のために、率先して作業を手伝い、コミュニケーションを図る};
&color(blue){側面=国は国民を見捨てない、という矜恃を見せることで帰国をためらっている方々に国政を見直してもらうきっかけにする};

&color(blue){f:国王自ら戻ってきた難民達にお詫びして回る=};
&color(blue){側面:戻ってきた人々に少しずつでも誠意が伝わり、帰国を渋っている人たちも国に戻りやすくなる};


トップ   新規一覧単語検索最終更新
   最終更新のRSS