トップ    編集凍結 差分バックアップ添付複製名前変更リロードPages that link to here   新規一覧単語検索最終更新
   最終更新のRSS

前文 †

今回の、無名騎士藩国の戦いでは、多くの人名が失われ、親を亡くした子供達が困っています。
海法よけ藩国では、無名騎士藩国友邦として、また、今後の悲劇に対処するために、孤児や両親の元で暮らせなくなった子供達を預かっていただける里親の方を、広く支援する事業を開始します。

事業内容 †

1.藩国内より里親希望者/家庭を広く募集する。これについては里親を希望の個人、各家庭と政庁で面談の上、里子となる者の意思確認を行った後、里親となっていただく。
2.養子として親子関係となってもらうことを基本的に歓迎し、養育上の問題が起きておらず里子の意志が確認できる場合は、積極的に認めてゆく。
3.里親となった個人/家庭および、必要な家庭に対して、養育のための各種研修を行う。
4.子育て相談窓口を作り、(里子、里親に限らず)子育ての悩みを受け付け、地域ぐるみの支援を促進する。
5.支援するにあたり、里親となった者および里子のプライバシーは可能な限り保護する。

(草案作成/藩王:海法 紀光)
(代筆:摂政/法官3級 青にして紺碧)

芝村さん、プレイヤー用補足 †

・この事業の一環として、以下の四人の養子についても、里親を捜し、引き取っていただきます。
04-00094-01:帽子猫:養子(アイテム)
04-00105-01:りゅうへんげ:養子(アイテム)
04-00729-01:神楽坂・K・拓海:養子(アイテム)
04-00816-01:雪ノ下:養子(アイテム)

・里親が優遇されることで、通常の家庭がやる気を無くさないように、直接的な金銭支援以外の支援を充実させます。

・研修および相談は、普通の家庭でも研修、相談したいことはあるでしょうから、里親の方を念頭に置きつつ、一般にも開放します。

・「元第七世界人の養子」ということによる特別視や差別を避けるためもあり、プライバシー問題に注意します。

Tag: 法案 提出済み 0901

トップ    編集凍結 差分バックアップ添付複製名前変更リロードPages that link to here   新規一覧単語検索最終更新
   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-21 (土) 06:22:03 (3073d)